モバイルルーター

クレジットカード以外で支払えるレンタルポケットWiFi!お得なのはどれ?

基本的にレンタルポケットWiFiの支払い方法は、クレジットカードになりますが、クレジットカードを持てない人、現金主義で持たない人でも契約出来るポケットWiFiはどんなものがあるか?

クレジットカード以外の支払い方法に対応したポケットWiFiを契約ギガ数が決まった物から無制限にデータ通信が出来るものまで紹介して行きたいと思います

レンタルポケットWiFiとは、ポケットWiFi端末をレンタルする事で契約期間の縛りが無かったり、月額料金が安くなるポケットWiFiの事です。

おれ
おれ
有名なWiMAXは、初期費用が0円で端末が貰えるけど電波が悪くて縛りがある

クレジットカード以外で支払いOKのレンタルポケットWiFiは?

基本的にクレジットカードでの支払いになるレンタルポケットWiFiですが、口座振替に対応したポケットWiFiも数は多くありませんが、あるんです!

その中でもおすすめできるレンタルポケットWiFiをご紹介!

レンタルポケットWiFiは、1日〜1ヶ月など旅行中などに超短期間借りれる物と、レンタルではあるものの月額料金が安く長期間使ってもお得な物の2種類に分かれます。今日は両方共場面に合ったレンタルポケットWiFiを紹介して行きたいと思います。

 長期間お得に!口座振替可能などんなときもWiFi


今一番熱いポケットWiFiといっても過言では無い「どんなときもWiFi」ドコモ・au・ソフトバンクの3つの電波を使って、使いたい場所で一番最適な電波を選んでくれる優れもの

  1. データ通信無制限
  2. ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの4G/LTE電波に対応
  3. 海外対応で海外106カ国でもそのまま使える

支払い方法は2つ。クレジットカードと口座振替に対応していますが、口座振替の場合には、クレジットカードに比べて月額料金が高くなるので注意!

3キャリアの4G/LTE電波を使っているので地下でも山奥でも繋がりやすさは抜群です。

おれ
おれ
デメリットとしては、レンタルポケットWiFiには珍しく2年間の契約縛りがあることだけ!長期間使う予定があるのであれば今一番オススメできるポケットWiFi

どんなときもWiFi 公式ページもチェック

必要な分だけお得に契約!口座振替でNEXTモバイル!

NEXTモバイルは、無制限ではなく20ギガ・30ギガ・50ギガの定額プランがあるポケットWiFi。回線はソフトバンクの4G/LTE電波を使っているので、ソフトバンクのスマホが使えるエリアでは基本的に同じように使えます。

  1. 3日3ギガ・10ギガなどの通信制限なし!
  2. 無制限が必要ない人なら十分快適に!
  3. ポケットWiFi端末が無料で貰える

実は、どんなときもWiFiとNEXTモバイルは、サービス提供している会社が同じ。無制限ならどんなときもWiFi、無制限が必要ないのであればNEXTモバイルと棲み分けが出来ています。

厳密に言うと、ポケットWiFi端末が貰えるのでレンタルではないですが、口座振替対応なのでご紹介。

おれ
おれ
デメリットとしては、NEXTモバイルは20ギガ・30ギガ・50ギガのプランがありますが、口座振替に対応しているのは30ギガプランのみ!
 ビワごん
ビワごん
30ギガあれば、動画を見まくったりしない限りは問題ないね

NEXTモバイル 公式ページをチェック

初期費用無料!月額料金のみのSPACE WiFi

SPACE WiFiは初期費用・事務手数料・解約手数料・端末代などがすべて無料のポケットWiFiで、支払う必要があるのは月額料金のみ!

  1. ソフトバンクの4G/LTEポケットWiFiかWiMAXの最新端末
  2. 初期費用も解約手数料も0円
  3. 月額通信制限なしの無制限

レンタル系ポケットWiFiの見本の様なサービス。月額料金以外に支払う必要があるものはなく、必要がなくなった場合にいつでも解約が可能です。

おれ
おれ
デメリットとしては、ソフトバンクの4G/LTEポケットWiFiとWiMAX端末を自分で選ぶことが出来ない事。

SPACE WiFi 公式ページをチェック

1日のレンタルからOK!銀行振込・ビットコインに対応したMobile peace

Mobilepeaceは1日からのレンタルに対応したポケットWiFi。初期費用もなくレンタル期間の料金しかかからないので、短期間の利用を計画している人にはおすすめ。逆に長期間借りるのであれば割高になるので他のポケットWiFiがおすすめです。

  1. ソフトバンクの4G/LTEポケットWiFiかWiMAXから選択可能
  2. 初期費用も解約手数料も無し
  3. クレジットカード・銀行振込・ビットコインでの支払いに対応

入院中や、旅行中のみなど短期間の利用をしたい人にはおすすめです。1日425円〜から利用可能ですが、短期間に対応しているので料金自体は割高です。

おれ
おれ
デメリットは往復送料が別途1,080円必要になるのと、銀行振込の場合には保証金が10,000円必要になる点

Mobile peace 公式ページをチェック

クレジットカード以外で支払いができるレンタルポケットWiFiまとめ

レンタルポケットWiFiの場合には、購入すれば万単位のお金がかかるポケットWiFiを貸し出すので、クレジットカード支払いだと運営会社が損することは無いですが、口座振替の場合には貸し出す方としてもリスクがあるもの。

そのぶんクレジットカードより口座振替の方が若干月額料金等高くなってしまいますが、クレジットカードが持てない。もしくは現金主義の人にとっては今日紹介したポケットWiFiはオススメ出来ると思います。

おれ
おれ
自分の使い方に合わせて選んでみて下さいね!