モバイルルーター

WiMAXが圏外!田舎に住んでいる人には4G/LTEのポケットWiFiがおすすめ!

ポケットWiFiの契約を検討している人でWiMAXを契約しようとしている人は多いと思います。しかし、WiMAXにはいくつか致命的な欠点があります。

その中の1つが「田舎」に弱いという事。

今日は、田舎に住んでいる方向けにおすすめのポケットWiFiを紹介したいと思います。

WiMAXが田舎に弱いのは本当?

WiMAXを契約しようと思っている人にまず試して貰いたいのが、WiMAXのピンポイントエリア判定です。

 

自分の住んでる場所、もしくは使うことが予想される場所がWiMAXのエリア内かピンポイントに分かると思います。

 

判定には◯・△・☓の3段階あり、☓の人はそもそもWiMAXの契約は諦めた方が良いですが、△の場合でも怪しいのでおすすめはしません。

 

◯であればエリア内ですが、◯のエリアで有っても自宅の中に入ったら圏外になるなんて事はよく聞く話しなので気をつけて下さい。

 

おれ
おれ
そもそも田舎に弱いっていうか、WiMAXは東京でも繋がらない所多すぎるんだよ!怒

 

以前東京〜山梨を中央道で走りならが検証しましたが、WiMAXは結構厳しい結果になってしまいました・・・👉Wimaxは高速道路の走行中でも使える?重要なのはエリア!?

WiMAXは山間部や障害物に弱い

従兄弟が山梨でダンプの運転手をしており、山梨周辺を毎日走り回っています。WiMAXを使っているんですが、少しでも山の中に入るとWiMAXが繋がらないとイライラしています。

 

高周波数・・・直進する電波特性で、遠くまで届かない

低周波数・・・回り込んで届く電波特性で、遠くまで届く

WiMAXは2,4GHzと5GHzの高周波数を使用

 

高周波数のメリットとしては、低周波数に比べて大量のデータ通信を行いやすいと言われていますが、そもそも電波が悪すぎて繋がらない場合が多いので意味がありません。

 

自宅が山間部にある場合や、WiMAXの電波基地局が少ない場合には、どうしても不便に感じる場面が多くなるのは確実です。

 

 ビワごん
ビワごん
WiMAXの電波が繋がらない時のために、auの4G/LTE電波を使ったハイスピードプラスエリアモードがあるんでしょ?

 

WiMAXには田舎でも安心の「ハイスピードプラスエリアモード」がある!

そもそもWiMAXには2種類の電波回線があります。

 

  1. WiMAX独自の電波(2.4GHz・5GHz)
  2. auの4G/LTEを使った電波(800MHzハイスピードプラスエリアモード)

 

おれ
おれ
そう!WiMAXが圏外になった場合でも、月に7ギガまでauの高品質な電波(ハイスピードプラスエリアモード)で通信出来る救済処置がある!

 

WiMAXの電波が圏外でもauの高品質4G/LTE電波が7ギガ使えますが、7ギガを超えると翌月まで通信速度制限(128Kbps)になってしまいます。

ハイスピードプラスエリアモード(au4G/LTE)だけではなく、WiMAX回線も速度制限になってしまうので要注意!

 

 ビワごん
ビワごん
月に7ギガだけか・・・・WiMAXの電波より繋がりやすいならauの4G/LTE電波をずっと使えたら良いのに・・・・

 

おれ
おれ
当然そう思うよね?あるんだよ。4G/LTE電波だけを使ったポケットWiFiが!

田舎に強い4G/LTEポケットWiFiとは?

つまり、話をまとめるとWiMAX自身も自分の電波が弱いことを分かっているから、7ギガだけですが「ハイスピードプラスエリアモード」を用意していると言うこと。

 

それなら最初から4G/LTEのポケットWiFiを使った方が断然快適です。

 

4G/LTEだけを使えるどんなときもWiFi

4G/LTEの電波だけを使ったポケットWiFiは、最近徐々に勢力を伸ばして来ていますが、そのなかでも現在一番おすすめ出来るのがどんなときもWiFi

 

  1. ドコモ・au・ソフトバンク 3キャリアの4G/LTE電波を使用
  2. WiMAXの3日で10ギガ制限のような通信制限無し
  3. 月額3,480円
  4. 海外106カ国にもそのまま持っていって使える

 

地域によっては、ソフトバンクの電波は入らないけど、ドコモなら入るような場合があると思いますが、どんなときもWiFiは日本の3大キャリアに対応しているので、その地域で一番快適に使える電波を自動的に選択して接続してくれます。

 

 

WiMAXの場合には、auの4G/LTE電波を使ったハイスピードプラスエリアモード7ギガを使い切ったら通信制限になってしまいますが、どんなときもWiFiは最初から4G/LTEの電波のみを使用しており、無制限に4G/LTE電波で通信する事が可能です。

 

 ビワごん
ビワごん
トリプルキャリア対応のポケットWiFiはどんなときもWiFiだけ!

 

どんなときもWiFi 公式ページも確認

 

無制限が必要ないのであればNEXTモバイル

NEXTモバイルは、ソフトバンクの4G/LTE電波を使ったポケットWiFiです。どんなときもWiFiは無制限のデータ通信が可能ですが、無制限の必要がない場合にはNEXTモバイルがおすすめ。

 

  1. ソフトバンクの4G/LTE回線を使用
  2. 20ギガ・30ギガ・50ギガの3つのデータ通信容量プラン
  3. ポケットWiFi端末無料キャンペーン中

 

田舎に住んでいる人でもソフトバンクの電波が入るエリアに住んでいるのであればNEXTモバイルも快適に使用出来るはず。また口座振替にも対応しているのでクレジットカードがない場合でも契約が可能です。

 

おれ
おれ
外で作業する時用なら無制限じゃなくても充分だよね

 

NEXTモバイル 公式ページをチェック