モバイルルーター

【KINGWiFi】実際使ってる俺が公式よりも詳しくレビュー!

月額1,000円から使える使い放題ポケットWiFiを契約して4ヶ月。実際に使っている私が、KINGWiFi(キングワイファイ)公式サイトよりも詳しく!

「紹介コードって使ってもらえるのか?」「通信速度はどのくらい?」など公式サイトを見ても分からない事を紹介して行きたいと思います。

KINGWiFiとはなにか?

KINGWiFiとは、株式会社GLANZが運営しているソフトバンクのLTE回線を使ったポケットWiFi!

初期の月額料金が3,600円と使い放題ポケットWiFiの中でもトップクラスの安さなのに、紹介人数に応じて更に割引されるサービスを行っています。

KINGWiFiの主なポイント

  • ソフトバンクのLTE回線でどこでも使える!
  • 料金プランがお得!月額最安1,000円!
  • 工事不要で届いたら即使える
  • 紹介コード制度が超お得!
  • ギガ使い放題!
  • 縛り無しでいつでも解約可能!
  • 全額返金保証制度でお試し可能!

KINGWiFiはソフトバンク回線で超快適

使い放題のポケットWiFiだと有名なのがWiMAXですが、KINGWiFiとの大きな違いがあります。

WiMAXが使っている電波は障害物が苦手な高周波帯域の電波を使っているので、地下鉄や建物の中だと電波が届かないのに対して

KINGWiFiはソフトバンクの電波が届く範囲であれば、日本全国どこでも使うことが出来ます。

▼WiMAXは電波が弱い

▼KINGWiFiはソフトバンクのLTE回線なので、電波がどこでも届く

実際に以前WiMAXを使っていた事もありますが、電波の届く範囲はWiMAXとKINGWiFiでは雲泥の違い。

建物や地下だけではなく、人口密集度が低い田舎の場合でもWiMAXの電波塔が少なく、電波が届かない場所は結構あります。

KINGWiFiの料金プラン おともだち割って?!

KINGWiFiは紹介コードを使った「おともだち割」という割引サービスを行っています。

月額基本料金は5,000円ですが、紹介コードを使って契約した場合には1,400円の割引が最初から適用されるので、月額3,600円で使う事が出来ます。

更に、自分の紹介コードを使って誰かが契約した場合には、月額料金から200円割引され、最大で13人まで紹介出来るので、最大2,600円分の割引が適応になり月額1,000円で使うことが可能です。

紹介人数 割引額 紹介コード有 紹介コード無
0人 0円 3,600円 5,000円
1人 200円 3,400円 4,800円
2人 400円 3,200円 4,600円
3人 600円 3,000円 4,400円
4人 800円 2,800円 4,200円
5人 1,000円 2,600円 4,000円
6人 1,200円 2,400円 3,800円
7人 1,400円 2,200円 3,600円
8人 1,600円 2,000円 3,400円
9人 1,800円 1,800円 3,200円
10人 2,000円 1,600円 3,000円
11人 2,200円 1,400円 2,800円
12人 2,400円 1,200円 2,600円
13人 2,600円 1,000円 2,400円

 

おれ
おれ
最大13人まで紹介コードが有効になるから、2,600円分の割引が適用になるんだ!
 ビワごん
ビワごん
紹介コード無しで申し込んだら月額5,000円スタートだし、13人紹介しても月額2,400円になっちゃうから、紹介コードは絶対必要

紹介コードを使うだけで最初から1400円割引になるので、紹介コード無しで申し込む理由はありませんので、月額3,600円と考えてOK。

3,600円の月額料金から紹介コードを使ってもらって割引していくという事になります。

おれ
おれ
使った人も使われた人もお得になるのがおともだち割!

実際に紹介コードは使ってもらえるの?

私は、2018年の12月にKINGWiFiを契約していますが、現在までで13人の方が紹介コードを使ってくれています。

▼紹介件数マックスの13件です。紹介コード使ってくれた皆様ありがとうございます!

KINGWiFi自体が新しいサービスなので、まだ使っている人も少なく紹介コードを紹介している方が少ない事もあると思いますが、半年で8人なら悪くない人数かと思います。

3,600円-2,600円=1,000円で無制限ポケットWiFi中!

紹介コードの拡散方法はこのサイトとtwitterですが、月額3,600円で無制限ポケットWiFiなら、割引なしでも他と比べてもお得感はあるので、今後契約数は増えて行くはず。

新規で契約する場合には、紹介コード無しで申し込むと損をするシステムなので、紹介コードの使われ安さは高め。

おれ
おれ
契約者数が増えて紹介コードがあふれるまえに始めるのがおすすめ

紹介コード: 493664

KINGWiFi公式サイトはこちらから

KINGWiFiの通信速度は?通信制限はない?

無制限に使い放題のポケットWiFiは色々ありますが、結論から言うと2019年4月現時点で本当に無制限に使えるポケットWiFiはありません。

WiMAXは3日で10ギガ以上使うと制限が掛かってしまいますし、KINGWiFiのようにソフトバンクLTE回線を使った無制限使い放題ポケットWiFiの場合でも、大量のデータ通信を行った場合場合には、通信制限をされる場合があります

▼どのポケットWiFiでも注意書きが書いてあります。

KINGWiFiは月に何ギガ使える?

KINGWiFiに限らず、ソフトバンクのLTE回線を使ったポケットWiFiの場合には、絶対に無制限に使えることはありません。一定以上のデータ通信を使った場合には通信制限されます。

▼KINGWiFiと月額料金がほぼ同じ3,680円のSTARWiFiは100GB前後で通信制限

▼月額料金6,000円のFUJI WiFiは300GB前後で通信制限

実際にKINGWiFiを契約してから使ったギガ数

 

使用ギガ数
2018年12月 310GB
2019年1月 530GB
2019年2月 505GB
2019年3月 330GB
2019年4月 283GB

この表は通信制限になったギガ数ではなく、実際に私が使ったギガ数なのでもっと使える可能性はあります。

現時点では、100GB前後で通信制限されるSTARWiFiや、300GBで通信制限されるFUJI WiFiよりも使えるギガ数は多いことは間違いないようです。

おれ
おれ
ただし、KINGWiFiは途中で一回通信制限される!

これは公式サイトにも書いてないし、KINGWiFiの事を書いている他のブログにも載っていない情報ですが

KINGWiFiは250〜300GBの時点で一回通信制限される

12月は契約した初月で半月も使っていなかったので制限がありませんでしたが、1月は300GBで、2月も300GB、3月は250GBで通信制限にかかりました。

▼通信制限中は、ほぼ何も出来ない通信速度

最初の頃は、一時的に遅くなってるだけなのか通信制限が掛かっているのかよく分からなかったんですが、3ヶ月連続で同じ様に速度が遅くなる期間があったので間違いないと思います。

250〜300GBあたりで一度通信制限になり、月末最終日もしくはその前日に通信制限が解除されます。

通信制限が解除された場合には、元の通信速度で普通に使えますが250〜300GBあたりで一回目のリミットが来ることは間違いなさそうです。

ポケットWiFiの通信速度・通信制限がかかるまでのギガ数などは、契約者数によって変わってくるので、今後KINGWiFiの契約者が増えた場合には制限が厳しくなる可能性もあります。

現時点では、ソフトバンクのLTE回線系ポケットWiFiでは通信速度・使えるギガ数共にトップクラスと言えると思います。

KINGWiFiの通信速度は?

KINGWiFiはポケットWiFiの中でもトップクラスの通信速度です。

▼時間帯にもよりますが、110Mbpsの通信速度が出た時はびっくり。自宅の固定回線と変わらない通信速度

おれ
おれ
いつ計測しても30Mbps以下になる事はないよ(東京郊外)
 ビワごん
ビワごん
100Mbpsってへたな光回線より速いね
おれ
おれ
実際にPS4のオンラインゲームなんかもKINGWiFiでやってるけど快適そのもの

👉KINGWiFiでPS4のゲームをダウンロード実験してみた

KINGWiFi申込みの流れや、届く日数は?

KINGWiFiを実際に申し込みした時の流れを紹介します。インターネット上で簡単に申し込みが可能ですよ。

KINGWiFiの初期費用は?

初期費用
事務手数料 3,800円
本体月額費用 5,000円
キングシールド
(初月必須)
600円
お友達割引 -1,400円
消費税 640円
合計 8,640円

おれ
おれ
初期費用も3,800円で安めだし、契約縛りが無いから違約金もないし、毎月の料金も安いし、おともだち割もある!

初月のみ8,640円が必要になりますが、翌月からはキングシールドも必要なければ外せるので、月額3,600円+消費税で利用可能です。

KINGWiFiの申し込み手順

KINGWiFiの申込みは簡単!インターネット上から申し込みですぐ完了!

👉KINGWiFiの申し込みページへ進み、紹介コード(493664)を入力して「上記内容でお申し込み」ボタンをおしましょう。

紹介コードを入力しないで申込みをした場合には、1,400円のおともだち割が適応されずに、初期費用が1,400円高くなるだけはなく、毎月の月額料金も5,000円になってしまうので要注意!

▼紹介コードなしだと初期費用も月額費用も1,400円高くなっちゃう

▼上記内容でお申し込みを押すと、契約者情報の入力画面が出てくるので記入してください

▼本人確認書類が必要になるので、スマホで写メを撮ってアップロードしましょう。私は運転免許証を使いました。

▼運転免許証がない場合には以下の中から持っているものをアップロードしましょう。

ご利用開始希望時期を選択する必要がありますが、KINGWiFiは日割り計算が出来ません。月の後半に契約した場合でも1ヶ月分の料金がかかってしまうので、注意しましょう。

後は、クレジットカード情報を入力すれば申込みは完了です!KINGWiFiは口座振替などに対応していません!支払い方法はクレジットカードのみです。

👉口座振替が可能なポケットWiFiはこちら

KINGWiFiは申し込んでからどのくらいで届く?

私がKINGWiFiを契約したのは去年の12月18日で、実際にポケットWiFiが届いたのは12月21日でしたので、注文してから3日で届きました。

KINGWiFiは土日祝日が休業日なので、土日を挟んだ場合にはもっと日数がかかってしまうようですが、注文後3営業日以前に発送をしてくれます。

申込みが28日〜月末日の間になってしまった場合には、翌月4日以前の発送になるので、月末に注文しようとしてる人は少し日数がかかるかもしれません。

おれ
おれ
WiMAXとかは即日発送だから、KINGWiFiは早くもないけど、遅くもねー!って感じかな!

30日以内なら全額返金保証!

WiMAXで痛い目にあった事がある人などは、ポケットWiFi拒否感を持っている人もいるかと思います。

  • 自宅が田舎だけど使えるのか?
  • 通勤で地下鉄ばっかりだけど使えるの?
  • 職場が鉄筋コンクリートのビルのなかだけど使える?
  • 本当に固定回線の代わりとして実用的なの?

なんて心配の人もいると思います。そんな心配がある人のためにKINGWiFiでは30日以内であれば全額返金保証制度を設けています。

全額返金保証制度を利用すれば返却処理手数料の1,000円はかかってしまいますが、その他の初期費用などは全額返金されます。

おれ
おれ
多分不満を持つ人がいないと思うほど快適だけど、返金保証があるからまずは契約して試してみてもいいね!

KINGWiFiの口コミではなく俺コミ

twitterを見ると徐々にKINGWiFiユーザーが増えて来ているけど、おそらく現時点でKINGWiFiについて日本で一番詳しいのは私だと思います。

おれ
おれ
twitter見ても実際に使ってレビューしてるの俺だけっぽいし・・・・。

なので口コミをではなく、俺コミでKINGWiFiをまとめると

  • おともだち割がなくても月額3,600円はお得!
  • 今の所、通信速度はクソ速い!
  • 250〜300GBで一旦通信制限になるけど月間500GB以上使える!
  • 紹介コードは意外と使って貰える!(現在紹介8人)
  • 契約期間縛りがないのは気楽で良し!

こんなところかな?正直俺の紹介コードを使って欲しいという下心を抜きにしても、現時点でKINGWiFiはかなりおすすめ出来るポケットWiFi!

こんな人におすすめ

  • 自宅に固定インターネット回線がない1人暮らしの人
  • スマホのデータ通信を毎月20GB以上使っている人
  • WiMAXが繋がらな過ぎて嫌気がさしている人
  • twitterのフォロワーが多くて、紹介コードをばらまける人
おれ
おれ
30日の全額返金保証制度もあるし!KINGWiFiまじおすすめ!

紹介コード:493664

KINGWiFi公式ページへ