モバイルルーター

ポケットWiFiでもPS4のゲームはダウンロード出来るか実験!

どこにでも持ち運びする事が出来るポケットWiFiですが、外だけではなく家の中でもWiFiに接続する事が出来ます。

もちろん、PS4などのオンラインゲームもポケットWiFiで接続して遊ぶことは出来ますが、問題はダウンロードやアップデート時の大容量データ通信も問題なくする事が出来るか!

PS4のゲームはダウンロードで30GB以上ある事も珍しくありません。

おれ
おれ
実際にポケットWiFiでPS4のゲームをダウンロード出来るか試してみたよ!

ポケットWiFiでPS4のゲームをダウンロードできる?

ポケットWiFiは色々種類がありますが、今回利用したポケットWiFiはソフトバンク回線を使ったポケットWiFiの「フジワイファイ」

今回ダウンロードしてみたゲームはAPEX LEGENDSです。PS4のゲームはディスク版とダウンロード版に別れますが、APEX LEGENDSの場合には、無料ゲームなのでダウンロード版しかありません。

Apex(エーペックス) Legendsのダウンロード容量は?

気になるAPEX LEGENDSのデータ容量は「23.1ギガ」になります。ダウンロード版のゲームとしては一般的な容量になります。

▼ダウンロードのデータ容量は23.1ギガ

それでは早速ポケットWiFiでダウンロードした場合に、どのくらいの時間がかかるか実際にダウンロードしてみます。

▼ポケットWiFiの通信速度は、平日の夜で40Mbps前後

▼22時9分スタート!

▼PS上では、なぜか7.437ギガで予測時間が28分・・・・?!23.1ギガじゃないの?

▼7.437ギガのダウンロードは終了

▼この時点で28分経過、ポケットWiFi上のデータ通信量は7.36ギガ

▼7.36ギガでダウンロード終了?と思ったら

▼プレイは出来るけど、画質が悪くなっちゃうみたい。HDテクスチャをダウンロード!

▼ダウンロード終了!

▼ダウンロードが終わった時点で91.4ギガ

実際にポケットWiFiを使ってAPEX LEGENDSをダウンロードしたところ。データ通信量は20GBでかかった時間は20時間という結果になりました。

光回線に比べるとポケットWiFiは通信速度が遅いので、実際にダウンロードするまで心配でしたが、2時間でダウンロード出来るのであれば十分待てる時間。

 

PS4のダウンロードにおすすめなポケットWiFiは?

現在在庫があってすぐに契約出来るポケットWiFiでPS4のダウンロードにおすすめなポケットWiFiをいくつか紹介したいと思います。

ポケットWiFiにもスマホのプランのように、20GB・30GBなど容量が決まったプランもありますが、PS4のオンラインゲームをしたい場合には、アップデートなどで20GB・30GBはあっという間に使ってしまうので、無制限のポケットWiFiをおすすめします。

トリプルキャリアのギガWiFi

ギガWiFiはドコモ・ソフトバンク・auの3つの通信会社の電波を使ったポケットWiFiです。

使うエリアによって適切な電波を選択してくれるので、通信エリアも広く日本全国どこでも繋がります。(海外でも使えますが、無制限ではありません。)

トリプルキャリア対応のポケットWiFiは他にも多くありますが、ほとんど在庫なし状態になっています。

ギガWiFiに関しては、現在でも契約できる貴重なポケットWiFiで、月額料金も3,250円とリーズナブルな値段になっています。

同じくトリプルキャリアで有名などんなときもWiFiは、現在新規受付を停止していますがそもそも月額料金3,480円と、ギガWiFiの方が毎月200円以上安い料金になっています。

現在は在庫がありますが、ギガWiFiも在庫なしになる可能性はあるので、在庫がある今のうちに契約するのがおすすめだと思います。

ギガWiFi 公式ページへ

通信速度が安定しているWiMAX

WiMAXは、通信速度が安定しているポケットWiFiなのでPS4でのオンラインゲームにも快適に使うことが出来るポケットWiFiです。

端末も無料で貰えて、最短で即日発送されるので翌日から電源を入れるだけで工事なども必要なくすぐに使うことが出来ます。

WiMAXも一時期在庫不足になっていましたが、現在は在庫も落ち着いてきてるので早くポケットWiFiが欲しい人はWiMAXを選んでも良いのではないでしょうか

WiMAXは色々なプロバイダーからサービス提供されていますが、通信速度やエリアに違いはないので、キャッシュバック金額が高い「GMOとくとくBBのWiMAX」がおすすめです。

現在27,200円のキャッシュバックキャンペーンを行なっているので、ポケットWiFiが欲しい人はチャンスですよ。

WiMAX 公式ページへ