モバイルルーター

【ギガトラWiFi】3,290円で無制限ポケットWiFi!でも微妙な理由は?

2019年4月から新しく始まったポケットWiFiサービスの「ギガトラWiFi」ですが、月額3,290円という業界最安値級で使えるため、安くポケットWiFiを使いたい人には注目のサービスになっています

 

しかし、月額3,290円で使うためには、2年間の縛り契約が必要なので、自分の使い方にあっているのか良く考えてから契約するのがおすすめです

 

ちょっと・・・微妙なポイントがあるので・・・

 

今回は、ギガトラWiFiの料金プランやサービス内容、おすすめ出来る人・出来ない人を分析して行きたいと思います

ギガトラWiFiとは?

ギガトラWiFiとは、月額3,290円でソフトバンクの4G/LTE電波を使ったデータ通信が無制限に使えるポケットWiFiサービスの事です。

 

ギガトラWiFiの特徴的な6つのポイントをまとめると

 

  1. ソフトバンクの4G/LTE回線を利用しているので、地下でも建物の中でも快適データ通信
  2. 端末はレンタル方式なので、購入の必要がなく0円
  3. 解約金が0円
  4. WiMAXのような3日で10GBなどの通信制限無し
  5. 30日間は全額返金保証がある
  6. 長期で使えば月額料金が安くなるおまとめ割

 

おれ
おれ
詳しく検証していくぞ!

 

①ギガトラWiFiはソフトバンクの4G/LTE回線!

おれ
おれ
他の記事でもおすすめしてるけど、WiMAXよりもソフトバンクの4G/LTE回線の方が絶対おすすめ!

 

 

WiMAXを使ったことがある人ならわかると思いますが、WiMAXは独自の回線を利用したポケットWiFiで、ソフトバンクやドコモ、auが使っている4G/LTE回線に比べると、電波の届く範囲が狭く、地下や建物に弱いという特徴があります

 

ギガトラWiFiは、ソフトバンクの4G/LTE回線なので地下でも建物の中でも、簡単に言うとソフトバンクのスマホが使えるエリアでは基本的にデータ通信が可能です

 

②ギガトラWiFiのポケットWiFiは端末はレンタル方式

一般的にポケットWiFiのサービスを利用する時には、ポケットWiFi端末も同時に購入する必要がありますが(WiMAXなどは無料と言っていますが、月額料金に含まれてるだけ)

 

ギガトラWiFiの場合には、ポケットWiFi端末がレンタル方式なので、端末代は完全無料。0円で使うことが出来ます

 

ギガトラWiFiでは、ソフトバンクの4G/LTE回線に対応した2つのポケットWiFi端末を用意

ポケットWiFi端末はレンタルです!貰えません!返却必須です!

 

③解約違約金が0円(おまとめ割をしない場合)

ギガトラWiFiには、通常契約と3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月・25ヶ月の4つの期間をまとめて契約する2つの契約方法があります

 

おまとめ割を使わない通常契約の場合には、契約期間の縛りがないので解約違約金はかかりません

④WiMAXの様な3日10GBなどの通信制限は無し!

無制限と言っているポケットWiFiは数多くあります。WiMAXも月単位で考えるとデータ通信は無制限で利用可能ですが

 

3日で10GB以上のデータ通信を行った場合には、18時〜翌2時の一番使いたい人が多いだろう時間帯に128Kbpsの通信制限になってしまいます

 

ギガドラWiFiの場合には、1日3GBや3日10GBなどの通信制限がないので、快適に使うことが出来ます

⑤30日間の全額返金保証制度

ギガトラWiFiには、もし契約してみて自宅やよく使う場所が圏外だった場合には、30日間以内であれ、初期費用と初月額費用が返金される保証制度があります

返却手数料の1,080円は必要ですが、万が一思ったより使えないと感じた場合には、被害が少なく返金してくれるので安心

⑥長期で使えばお得なおまとめ割

ギガトラWiFiのおまとめ割は、アピールポイントでもありますが、実は弱点でも有ったりします。

 

ギガトラWiFiは月額3,290円で使える最安級のポケットWiFiなんですが、実は、基本料金は月額3,800円なんです(クーポン利用時)

 

契約縛りのある長期のおまとめ割を使うことで、月額料金が安くなる料金体系になっています

 

おれ
おれ
長期契約のおまとめ割を使わないと、業界最安値級にはならないんだよね

 

 ビワごん
ビワごん
でも・・・おまとめ割使うと、いつでも解約って訳にはいかなくなっちゃいね・・・

 

 

ギガトラWiFiの料金プラン

ギガトラWiFiには、契約期間の縛りがない通常契約と、3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月・25ヶ月の契約期間しばりのある2つのプランにわかれます

おまとめ割期間なし3ヶ月6ヶ月12ヶ月25ヶ月
一括支払額3,800円11,100円21,600円42,000円82,250円
月額料金3,800円3,700円3,600円3,500円3,290円

※クーポンコード『gigatora』利用時

 

初回契約時には、月額料金とは別に初期費用3,800円と、月額600円のギガトラバリアという保証プラン(初月のみ加入必須)が必要になります

月額3,290円で使う場合には最初に合計93,582円の支払いが必要

ギガトラWiFiは微妙 現状オススメできない

ギガトラWiFiは、現時点ではおすすめはあまりしません。何故かと言うと

 

  • 月額3,290円で使うには、25ヶ月の長期縛り契約が必須
  • 月額3,290円で使うには、最初に93,582円の支払いが必要
  • 契約縛りのない3,800円のプランならもっと安い所がある

 

 

端末がレンタル方式のポケットWiFiの良さは、いつでも解約が可能な所と言っても良いと思いますが、ギガトラWiFiを安く使うには長期契約が必要になります

 

おれ
おれ
長期のおまとめ割を使わずに、いつでも解約出来るプランの3,800円ならほかにもっと安い所があるからねぇ〜

 

 ビワごん
ビワごん
他のおすすめポケットWiFi教えて〜

 

おまとめ割で契約した場合には、最初に一括で契約月数分の料金を支払う事になりますが、途中で解約した場合でも料金が戻ってくることはありません。

おまとめ割は、実質解約違約金と同じなのでギガトラWiFi特有のメリットとは言えません。

おれ
おれ
解約違約金があっていいなら、ほかのポケットWiFiでも変わらないしね・・・。

 

ギガトラWiFiよりおすすめのポケットWiFiは?

ギガトラWiFiよりも、おすすめ出来るポケットWiFiを紹介してきます

①SAKURAWiFi【いつでも解約出来て月額3,680円】

SAKURAWiFiもギガトラWiFiと同じ様にソフトバンクの4G/LTE回線を使ったポケットWiFiです。

 

SAKURAWiFiは契約期間に縛りがなく、いつでも解約できて月額3,680円で使うことが出来るポケットWiFiです。

 

最初にかかる初期費用も3,000円のみと、業界最安値クラスの初期費用にいつでも解約出来るSAKURAWiFiは、使う期間が定まってない人には一番オススメできるポケットWiFiです。

 

SAKURAWiFii料金
月額料金3,680円
初期費用3,000円
SAKURAガード
(初月のみ)
500円
クーポンコードsakurasaku

※月額3,680円で利用するにはクーポンコードの記入が必須なので入れ忘れないように注意して下さい。

SAKURAWiFiの場合には、ギガトラWiFiのような長期割引のおまとめ割がなく、いつでも解約出来るポケットWiFiです。ギガトラWiFiのおまとめ割無し3,800円に対して、SAKURAWiFiは月額料金が3,680円なので、月額120円安く使えます。

 

  • 縛りがなくいつでも解約可能
  • 縛りの無いプランならギガドラWiFiより120円安い3,680円
  • 1ヶ月以内なら全額返金保証制度あり

 

SAKURAWiFi公式ページをチェック

 

SAKURAWiFiクーポンコード👉sakurasaku

 

👉SAKURAWiFiが間違いなくオススメできるポケットWiFiな理由

②どんなときもWiFi

どんなときもWiFiもギガトラWiFiのおまとめ割と同じように、契約期間の縛りがある使い放題のポケットWiFiですが、ギガトラWiFiよりおすすめなポイントがいくつかあります

 

  1. 最初に2年間分総額で支払う必要がない
  2. ドコモ・ソフトバンク・auの3キャリアの4G/LTE回線に対応
  3. クレジットカード・口座振替両方に対応
  4. 海外でもそのまま利用OK

 

どんなときもWiFiは、2年間の契約縛りがあるポケットWiFiですが、ギガトラWiFiに比べてメリットが多いのでおすすめです

 

ギガトラWiFiが最初に83,350円の一括支払いが必要になるのに対して、どんなときもWiFiは毎月支払うスタイルなので、契約時の負担が少なくて済みます

どんなときもWiFi料金
月額料金3,480円
初期費用3,000円
 ビワごん
ビワごん
初期費用もギガトラWiFiの8,000円に比べて半額以下だね

更に、ソフトバンク回線だけのギガドラWiFi比べて、どんなときもWiFiはドコモ・ソフトバンク・auの4G/LTE回線に対応

 

ソフトバンクの電波が悪い場所ならドコモ、ドコモの電波が悪い場所ならauの様な感じで、3キャリアに対応しているので、繋がり易さはどんなときもWiFiの方が強い

 

おれ
おれ
他にも海外106カ国でそのまま使えるっていう強みもある

 

 ビワごん
ビワごん
支払い方法に口座振替があるのもいいね!

 

どんなときもWiFi公式ページををチェック

 

👉国内でも海外でも使える「どんなときもWiFi」のメリット・デメリットは?