WiMAX

スマホの通信制限は嫌だ!Wi-Fiを使ったおすすめな3つの節約方法

動画を見たり、オンラインゲームをしたり、LINEビデオ通話をしたりと、日頃何気なく使っているスマホですが、月末になるとスマホの通信制限でイライラしている人も多いんじゃないでしょうか?

今日は、Wi-Fiなどを使ったデータ消費量の節約方法を紹介して行きたいと思います。

おれ
おれ
Wi-Fiでデータ通信量を削減だ!

スマホの通信制限はなぜおきる?通信量が多いのは?

そもそもスマホに通信制限がかかってしまうのはなぜおきてしまうのでしょうか?

当たり前の事ですが、携帯会社と契約しているデータ量を超えるデータ通信を行っているからです。

データ制限がかかるような通信量を使ってしまう原因はなんでしょうか?使っている人が多いと思われるLINE・YouTube・AppleMusicの1時間あたりのデータ消費量をまとめてみました。

▼音声だけの場合で1時間で約50MB、動画を写しながら話をするLINEビデオ通話の場合には約500MBのデータ通信量を消費。

▼続いて、動画サイトで1番利用者が多いYouTubeの場合のデータ通信量は1時間の視聴で約700MB。

▼ストリーミング音楽サービスのAppleMusicは標準音質と、高音質の2パターンありますが、1時間標準音質が約60MB、高音質で約200MBのデータ通信量を消費。

代表的な3つのサービスの通信量を計測してみましたが、やはりYouTubeの動画再生が1番通信量を消費していました。

 ビワごん
ビワごん
ビワごんは、月に5ギガのデータプランだから・・・えーっと・・・
おれ
おれ
5ギガ=5,000MBだから、例えばYouTubeを見るなら1ヶ月の間に7時間と少し見たら終わりだね。

▼5ギガでLINE・YouTube・AppleMusicが使える時間。

データプランが5ギガの場合
LINE通話 約100時間
LINEビデオ通話 約10時間
YouTube 約7時間
AppleMusic【標準音質】 約83時間
AppleMusic【高音質】 約25時間

この他にもアプリのダウンロードや、ウェブサイトを見たりすれば5ギガのデータ通信量を使い切って、通信制限がかかってしまいます。

YouTubeやLINEビデオ通話など、動画を見るサービスはデータ通信量の消費が激しい。

スマホの通信制限対策は?

スマホの通信制限を受けると通信速度が128Kbps以下に制限されてしまいます。実際に通信制限になった事がある人ならわかると思いますが、ウェブサイトを見るのにも時間がかかるし、画像を見るのにもイライラ。動画を見るなんてもってのほかな速度です。

簡単に出来る通信制限にならないための対策は

  • データ通信容量の契約を1つ上のプランにする。
  • 外で動画の視聴をしない。
  • 追加料金を払って、通信制限を解除してもらう。
 ビワごん
ビワごん
結局、お金を払うか我慢するかしかないビワね・・・
おれ
おれ
いや、ここからが本題。Wi-Fiを使って通信制限を回避せよ!

スマホの通信制限を避けるにはWi-Fiを活用する!

スマホの通信制限は、携帯会社のデータ通信を使い切ってしまうから起こる現象です。それならそもそも、スマホのデータ通信を使わずにWi-Fiでインターネットに接続すればいいんです。

無料で使えるFree Wi-Fiスポットの活用

スターバックスや、ドトールコーヒーなどの喫茶店を始め、セブンイレブン・ファミリマート・ローソンなどでも無料のFree Wi-Fiスポットを提供しています。

無料で使えるWi-Fiなので、思う存分動画やアプリのダウンロードをしても大丈夫です。スマホのデータ通信量を消費しないで使うことが出来ます。スマホ以外にもパソコンや、ニンテンドースイッチなども使えるのもありがたいですね。

 ビワごん
ビワごん
スタバでMacBookでドヤれるビワ!
  • ◯無料で使える
  • ◯スマホ以外にも使える
  • ☓その場所でしかWi-Fiが使えない・移動中に使えない。
  • ☓利用登録が必要な場合や、毎回パスワードの入力が必要な場合がある。

モバイルWi-Fiルーターなら家でも外でも無制限で使える

モバイルWi-Fiルーターは、持ち運びWi-Fi・WiMAX・ポケットWi-Fiなど色々な言い方がありますが、その名の通り持ち運べるWi-Fiの事です。

月に3,000円前後の月額料金はかかるものの、無料Wi-Fiスポットの様に場所に縛られる事もなく使えるのが大きなポイント。

スマホの契約のように「月に◯ギガまで」のような制限はないので、通信制限に怯える必要がなくなります。

自宅の固定インターネットとしても使えるので、コスパは良いと思います。

自宅インターネット
月額5,000円
スマホデータプラン
5ギガ
月額5,000円
合計10,000円
モバイルWi-Fiルーター
月額3,000円
スマホデータプラン
1ギガに変更
2,100円
合計5,100円
おれ
おれ
外でもインターネットが使い放題になって月額料金が半額になるね。
  • ◯場所に縛られずに使える
  • ◯スマホ以外にも使える
  • ◯自宅のインターネット回線の代わりにもなる
  • ☓月額3,000円前後の費用がかかる
  • ☓モバイルWi-Fiルーターを持ち歩かなければならない(荷物が増える)

モバイルWi-Fiルーターについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事に詳しく書いてあります↓

https://orasir.jp/mochihakobiwifi/

カウントフリーの格安simを狙え!

3つ目の方法が格安simを使った通信制限回避方法です、格安simを聞いた事がある人も多いと思いますが、カウントフリー機能をご存知でしょうか?

カウントフリー機能とは、対象のサービスのデータ通信量を消費しない機能の事。YouTubeがカウントフリー対象ならYouTubeを何十時間みてもデータ通信量の消費をしない。最近注目のお得なサービス。

例えばドコモで5ギガのデータプランを契約していると・・・・

基本プラン
980円
パケットパック
5ギガ
5,000円
SPモード
300円
月額
6,280円

電話のかけ放題を付けずに、データ通信量が5ギガのプランでも月額6,280円ですが、私も契約しているBIGLOBEモバイルなら・・・・

3ギガプラン
1,600円
カウントフリーサービス
(エンタメフリー・オプション)
480円
月額
2,080円

BIGLOBEモバイルのカウントフリー対象【YouTube・Google PlayMusic・AppleMusic・AbemaTV・Spotify・AWA・radiko.jp・AmazonMusic・U-NEXT・YouTubekids】

私の場合データ通信の大部分がYouTubeで消費していたので、BIGLOBEモバイルを契約してから、データ通信量が全然減りません。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションについてはコチラも参考にして下さい↓

You Tubeが制限なしの見放題!格安simのBIGLOBEモバイル*格安simのBIGLOBEモバイルは、You TubeやAmebaTVの動画配信サイトや、スポティファイ、アップルミュージックなどの音...

ちなみに、スマホに格安simを入れて使う方法もありますが、私はテザリングでWi-Fiとして使っています。これならパソコンやタブレットなどでもYouTubeが見放題になります!

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーはテザリングしても使える?BIGLOBEモバイルの格安simは、数ある格安simの中でも特別安い訳でもなく。特別通信速度が速いわけでもない。 BIGLOBE...

まとめ

この記事では、Free Wi-Fiを使ったデータ通信量節約方法や、少しお金がかかってしまいますがトータルで安くなるモバイルWi-Fiルーター、格安simなどを紹介しました。

大手の携帯会社のデータ通信量は異様に料金が高い設定になっているので、自分にあったインターネット接続方法を選んで、月額料金を抑えましょう!