モバイルルーター

PS4版フォートナイトのデータ通信量は?スマホのテザリングでも出来る?

現在世界中で大人気のフォートナイトですが、PS4でフォートナイトをプレイするためにはインターネットでのオンライン接続が必要になります。

 

しかし、一人暮らしや引っ越ししたばかりの場合には、固定のインターネット回線がない場合も多いと思います。

 

今日は、PS4のフォートナイトがスマホのテザリングで快適にプレイが出来るのか?そして、データ通信量がどのくらい必要なのか?検証して行きたいと思います。

プレステ4をテザリングでオンライン接続する方法

最初にテザリングでプレステ4をオンライン接続する方法をご紹介しておきます。これは自宅のインターネットでもポケットWiFi接続する時でも同じ方法です。

 

設定→ネットワーク→インターネット接続を設定する→WiFiを接続する→かんたん→自分のWi-Fiを選択→パスワード入力→完了

 

▼設定を選択

 

▼ネットワークを選択

 

▼インターネット接続を設定するを選択

 

▼Wi-Fiを使うを選択

 

▼かんたんを選択

 

▼自分のネットワークを選択

 

▼パスワードを入力

 

▼接続完了!

テザリングでフォートナイトをプレイ。データ通信量は?

それでは早速実験をしてみたいと思います。今回はドコモで契約しているiphone8を使ってテザリングしてみたいと思います。

 

▼通信量測定アプリをリセットして、0ギガからスタート

 

▼いつも家の固定インターネット回線で接続している時に比べてロード時間が長い気が・・・・

 

▼やっとゲームモードの画面まで来ました。やっぱり固定回線に比べたら通信速度が遅い影響かな・・・・?

 

ゲームが実際始まるまでは、ロード時間が長かった事もあって心配だったんですが、実際にゲームが始まると意外とスムーズにプレイできました。一瞬だけ、飛行機に乗っていた時にラグが発生して、カクカクになりましたが十分プレイ出来るというのが率直な感想。

 

▼スマホのテザリングでフォートナイトを30分プレイした時のデータ通信量

 

▼1時間フォートナイトをプレイした時のデータ通信量

結果、プレステ4のフォートナイトをスマホのテザリングでプレイした場合でも1時間あたりのデータ使用量は50MB。

 

1000MBで1ギガなので、スマホのデータプランが5ギガで契約していた場合には、100時間プレー出来る計算になります。

 

YouTubeなどの動画だと、1時間で500MB〜1000MBのデータ通信量がかかるのでフォートナイトは思ったよりもデータ通信量を消費しないですね。

 

テザリングの通信速度は、契約している回線の通信速度に影響されるので、通信速度が遅い格安simなどでテザリングする場合には、テザリング自体の通信速度も遅くなるので注意が必要です。

 

PS4のアップデートはテザリングで出来る?

フォートナイトはスマホのテザリングでも可能という事は分かったと思いますが、フォートナイトは頻繁なアップデートがあるゲームです。

 

アップデートの容量は5GB以上の場合もあるので、スマホのデータ容量の契約ギガ数にもよりますが、パケ死してしまう原因になる事も

 

▼問題は頻繁にあるアップデートのデータ通信量

 

スマホのテザリングでフォートナイトをプレイするのは問題がありませんが、アップデートの事を考えると、データ容量無制限に使えるポケットWiFiを使うのも一つの手かもしれません。

 

固定回線に比べて工事なしで、月額料金も安く使えるのでテザリングでフォートナイトをするよりもおすすめな方法です。

 

実際にポケットWiFiで快適にフォートナイトが出来るのが検証してみました。

ポケットWiFiでフォートナイトをプレイ。

今回は、ポケットWiFiのNEXTモバイルを使ってフォートナイトが快適にプレー出来るか試してみました。

 

NEXTモバイルは、ソフトバンクのLTE回線を使ったポケットWiFiなので、通信速度も速く広いエリアで安定して使うことが可能です。

 

▼NEXTモバイルえお契約すると無料でもらえるルーターのFS030Wは本体で使用データ量がわかります。リセットして0で測定開始

 

 

▼30分のプレイ中にカクついたり、ラグくなったのは1回もありませんでした。

 

▼NEXTモバイルでフォートナイトを30分プレイした時のデータ通信量

 

NEXTモバイルに接続してフォートナイトをプレイした場合、30分で19.7MBのデータ通信量を消費しました。スマホのテザリングとも特にデータ通信量の差はありません。

 

NEXTモバイルは本家のソフトモバイルの場合には20GBで6,000円の料金が必要になりますが、20GB2,760円/30GB3,490円/50GB3,490円(最初の1年のみ)の3つのプランからお得に選ぶことが可能です。

 

NEXTモバイル 公式サイトへ

 

プレステ4フォートナイトのデータ通信量 結果まとめ

結果的に、スマホのテザリングよりもWiMAXの方が通信量は少ないという結果になりましたが、約7MB程度なので誤差の範囲と言ってもいいぐらいしか違いはありませんでした。

 

スマホテザリングWiMAX
30分23MB18.97MB
1時間50MB42.91MB

 

通常のプレイだけで考えれば、スマホのテザリングでプレイするのも良いと思いますが、頻繁に行われるアップデートの事を考えるとテザリングはおすすめできません。

 

おれ
おれ
へたすると、一回のアップデートでスマホがパケ死して通信速度制限になる可能性もあるからね!

 

スマホのテザリング機能を使ったプレイは、あくまでも緊急用。その場しのぎ程度に考えましょう。

 

↓↓ソフトバンク回線を使ったポケットWiFi↓↓
NEXTモバイル 公式ページへ

NEXTモバイル以外にもPS4のオンラインゲームをするのにおすすめなポケットWiFiをまとめてみました↓↓

PS4のオンラインゲームにおすすめなポケットWiFiはこの3つPS4のオンラインゲームをしたいのに、自宅にインターネット環境がなくて諦めている人はいませんか?工事の必要もないポケットWiFiでもPS...