PayPalアカウントの作り方は?海外通販でも安心のオンライン決済

日本では販売していない製品や、為替の関係で外国のショップから購入する時に便利なのがオンライン決済の「PayPal」です。

PayPalのメリット

  • 購入店舗にクレジットカードなどの個人情報を伝えなくてもOK
  • 世界2300万店舗以上で利用が可能
  • もしもの時の「買い手補償制度」で返金もしてくれる
  • クレジットカードがなくても銀行口座からの口座振替で支払い可能

おれのアイコン画像おれ
海外通販が不安な人に安心なオンライン決済って事!
目次

PayPalアカウント新規登録の方法

PayPalはパソコンからでもスマホからでも利用する事が出来ますが、今回はスマホでPayPalを新規登録する場合の流れを説明したいと思います。

①アプリのダンロード

 

②電話番号を登録してSMS(ショートメール)で来たコードを入力

 

③メールアドレスとパスワードの入力

パスワードの設定は条件があり

  • 8文字以上
  • 大文字を1つ以上含めること
  • 数字と記号(! @ # $ % ^等)が含まれている事

 

④アカウントプロフィールの作成

 

⑤住所の登録

⑥カード情報の登録

支払い方法がクレジットカード・デビットカードの場合には、この時点で登録しておきましょう。

登録出来るカードはVISA・MasterCard・JCB・American Express・DISCOVERと国際ブランドがついたデビットカードになります。

おれのアイコン画像おれ
銀行口座(口座振替)でPayPalを使いたい場合には、スキップでOK。あとで銀行口座の登録方法も説明するぜ

⑦登録完了

新しいカードや銀行口座の登録方法

新規登録時に登録したカード以外や、銀行口座を登録する場合の登録方法を説明します。

PayPalで利用できる銀行は、みずほ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・りそな銀行/埼玉りそな銀行の6行になります。

 

 

①右上の設定ボタンを選択

②銀行とカードを選択

③右上の+マークを選択

 

④銀行口座とクレジットカード、新しく登録したい方法を選択

クレジットカードを追加したい場合には、新規登録時と同じ様にカード番号などのカード情報を入力するだけで登録出来ます。

銀行口座を登録する場合には登録したい銀行のホームページにて設定が必要になるので、自分が登録したい銀行の指示通りに登録作業を行いましょう。

 

 

銀行口座登録時に必要な物
みずほ銀行
・キャッシュカードの暗証番号と通帳
・みずほダイレクトのお客様番号とログイン情報
三井住友銀行
・店番号・口座番号・キャッシュカードの暗証番号
・SMBCダイレクトの店番号・口座番号または契約者番号・第一暗証
三菱UFJ銀行
・通帳(最終取引時の残高数字)
・三菱UFJダイレクトのワンタイムパスワードとカードもしくはスマートフォン
ゆうちょ銀行
・通帳またはキャッシュカード
りそな銀行・埼玉りそな銀行
・マイゲートのログインIDとパスワード

 

 

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる