ロードスター

【国産オープンカー】NDロードスター購入インプレ!納期や値引きは?

初代からNAロードスターから数えて4代目、最新型のNDロードスターを購入したぜ!人生初の新車だぜ!2人乗りのオープンカー!実用性ねえー!けど面白い!!

おれ
おれ
2人乗りのオープンカー。頭金なしのフルローン。34歳バツイチ!オラついちゃったぜ。

 



ロードスター購入を決めた!

2017年の年末、何気なくよったマツダのディーラにたまたまMTのロードスターが試乗車として用意されており、行った時間が遅かった事もありすぐに試乗させてもらうことが出来ました。

 

久しぶりのマニュアル車で、緊張しながら運転したものの、低速がトルクフルでエンストの気配もなく、非常にフレンドリーなスポーツカーという印象でした。

 

一緒にディーラーに行った友達に後で言われたんですが、ディーラーに戻ってくる時に運転していた俺の顔がめっちゃくちゃ楽しそうな顔をしていて「これは絶対ロードスター買うな」と思っていたそうです・・・だって楽しかったんだもん・・・・。

 

おれ
おれ
もう・・・ひ・と・め・ぼ・れ

 

2人しか乗れない事も・・・・荷物があまり載らない事も・・・・。そんな事どうでも良くってしまい。購入することに・・・・!

おれのロードスター。グレード・オプション。価格

ロードスターには、いくつか種類があります。

ロードスターの公式サイト

 

  • S・・・・・・・・・・一番シンプルで安いモデル(2,601,500円〜)
  • NR-A・・・・・・・・レースなどのベース車両(2,755,500円〜)
  • S Special Package・・バランスタイプ(2,810,500円〜)
  • S Leather Package・・ラグジュアリー(3,151,500円〜)
  • RS・・・・・・・・・・走り装備が豪華な全部入り(3,316,500円〜)
  • RF・・・・・・・・・・電動ハードトップ・2000cc(3,432,000円〜)

 

※私が今回買ったロードスターは幌車なので、ロードスターRFシリーズは比較対象としては、ちょっと違うかも・・・。

 

私はスポーツカーに乗った事もないしその差を体感できるほど敏感ではないと思ったので、足回りなどが強化されているRSやNR-Aなどに惹かれなかった点と

 

何よりも2017年末のマイナーチェンジでファブリックシートと言われる布シートでもシートヒーターがつけれるようになったので、S Special Packageを購入しました!

 

次に車を買うときはヒートシーターが絶対!と言うほどシートヒーターが欲しかったので、これがなければ、革シートのレザーパッケージも検討したと思います。

 

今回私が買ったグレードとつけたオプション、諸経費などはこちら↓

 

※以下の料金は2018年1月契約時の値段になります。

 

車体(2,700,000円)

  • S Special Package 2WD 6MT(ジェットブラックマイカ)

 

メーカーオプション(237,600円

  • セーフティパッケージ
  • Bose(R)サウンドシステム+9スピーカー
  • CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)+シートヒーター

ショップオプション(264,606円)

  • フロアマット(28,728円)
  • スマートインETC(31,506円)
  • ETCセットアップ(2,700円)
  • ナビ用SDカード(48,600円)
  • バックモニター(36,000円)
  • LEDアクセサリーランプ(31,212円)
  • ドライブレコーダー(34,560円)
  • ブレーキキャリパーペイント(13,500円)
  • スパーグラスコート(37,800円)

 

おれ
おれ
ここまでが車両価格で合計3,202,206円あとは、別途で納車費用がかかる

 

別途支払い金額(304,350円)

  • 自動車税(2,800円)
  • 自動車取得税(73,400円)
  • 自動車重量税(36,900円)
  • 自賠責保険(36,780円)
  • 申請代行費用(34,560円)
  • 希望ナンバー(14,040円)
  • 検査登録(3,240円)
  • 車庫証明(2,600円)
  • 希望番号(2,660円)
  • 預かりリサイクル預託金(9,600円)
  • 資金管理料金(290円)
おれ
おれ
これで合計3,506,556円!こうやって書いてみると、やっぱり車って色々お金がかかるのね・・・。

ロードスターの値引きに関して

ロードスターは、日本車のみならず外車を視野に入れてもライバルらしいライバルが見当たりません(この価格帯で考えるとして)

 

なので、ディーラーも強気でまったく値引きがないなんて情報もあったんですが、ディーラーの営業マンさんの方から

 

営業マン
営業マン
今購入頂ければ、ナンバー取得が3月になります。決算期なんです。おいくらなら決めていただけますか?

 

と、向こうから値下げをチラつかせてきたので

 

おれ
おれ
ロードスターが値引き厳しいのは知ってます。しかし、15万円ならいま印鑑つきますよ!

 

と言ってみたところ、店長さんとお話しして10万円プラス端数切りの値引きを提案してきました。

 

交渉事が苦手な私はここで印鑑を押しましたが、ねばればもっと全然行けそうな気がしのたで、もう少し交渉すればよかったかな・・・と今は思ってます。

 

ということで、106,556円の値引きをしてもらい最終的に私のロードスターは

3,400,000円!

私史上最大の買い物でした・・・・。

 

ここで悔やまれるのが、3ヶ月前に持っていた車を廃車にしてしまった事!古いレガシィに乗っていたんだけど、去年1年間東京から大阪に転勤してて、もう少し長い間大阪にいる予定だったんで、東京に残してきたレガシィを処分しちゃったんだよね・・・・。こんなに早く東京戻ってくると思わなかったから・・・・。

 

中学生の時に憧れて大人になってから手に入れたBH5のレガシィ。燃費は悪かったけどお気に入りでした。

 

古いレガシィだけど、綺麗に乗ってたし下取り車があればもっとスムーズに値引きの方向へ持って行けたと思う・・・・。

 

下取りと買取はどっちがお得?

先日父親が車を買い換えるために色々な場所に査定を出していたんですが、買おうと思っているディーラーの査定よりも買取業者の査定の方が100万円以上高い査定額になりました。

車を下取りに出せば値引き交渉のひとつとして使えますが、100万円以上の値引きになる事は絶対にないと思うので、買取業者に引き取ってもらってました。

値引きに固執するとトータルで損することもあるので、まずは買取業者の査定で相場を掴んで置くことが大切だと思います。

↓↓最大5,000社の公開オークション↓↓

契約〜生産日〜納車

2018年4月1日現在、すでに納車されて約1ヶ月が経過してるんだけど、契約から納車までのスケジュールとしてはこんな感じだったよ。

 

1月21日契約

2月22日生産

3月10日納車

 

契約してから2ヶ月弱で納車となりました。今まで大安とか仏滅とか気にした事はなかったんだけども、私の今までの人生で一番高い買い物だったので妙に気にしちゃった・・・。結果的に一番早く取りに行ける3月10日がまたま大安だったので、3月10日に納車となりました!

3月10日大安!ついに納車!

約2ヶ月間、どきどきワクワクしながら待ってたけど、ついに納車の日が!一旦テーブルに通されて、書類の説明などを受けます。ワクワクしすぎて全然頭に入ってこない!早く私のロードスターをみたい!

 

誕生日が14日なんだけど、案内された席も14だった。なんかラッキー・・・。

 

30分くらい焦らされたあと、とうとうロードスターのところへ!

 

あった!おれのロードスターだ!

 

公式サイトにあるジェットブラックマイカの車体にLEDランプの赤キャリパー!あの画像が一番カッコ良いと思って、真似してみました!まじでかっけー!

 

真正面からだと笑ってるみたい。「こんにちわ。ご主人様ワハハハ」

 

新車の証!シートにビニール!当たり前だけど新車のかおりが・・・

 

各部の説明

 

リアもかっこいい・・・・。

 

幌の開け閉めもバッチリ!

 

納車の時点で走行距離は9キロ・・・・新車でも意外と走ってくるのね・・・!

って事で、新しい相棒!NDロードスター!大事に乗っていきたいと思います!

納車1ヶ月レビュー!ここが不満。新型NDロードスターの悪いところ!NDロードスターが納車されて1ヶ月東京大阪間のロングドライブから街中まで色々走ってデメリットも見えてきたので、まとめてみようと思います。...