ガジェット

【qi】ワイヤレス充電器の車載ホルダー購入レビュー。まじでおすすめ。

最近のスマホに搭載されることが多くなったワイヤレス充電の「qi」

iPhoneでも搭載されるようになったので、興味がある人も多いと思います。俺自信もスマホをiPhone8にしたので、以前から興味があったqiを実際に買って使っているのでレビュー!

qiとは?

qiとは、充電ケーブルのいらないワイヤレス充電の規格の事を言います。このワイヤレス充電器の中にコイルが入っており、iPhone8などのqi対応スマホを置くと電磁誘導がおき電気がiPhoneに伝わり充電出来る仕組みです。

おれ
おれ
つまり!置くだけ充電!

ワイヤレス充電器qiは車の中こそ本領発揮

一昔のスマホに比べて今のスマホは充電が長く持ちようになり、1日充電がもつ物が多くなってきてるとは思いますが、出かける時に100%の充電がしてあるわけではありません。

車の中に充電器が置いてある人も多いと思います。

俺も、充電ケーブルとシガーソケットに入れるカーチャージャーは常に置いてあります。ですが、出来るだけ車の中をスッキリとしたい派の俺は、充電ケーブルを毎回付けたり外したりしていたんですが、面倒くさい。

更に充電しているスマホを置く場所にも困っていました。

乗っている車がマツダのロードスターという2人乗りの車なんですが、シガーソケットが助手席の足元の奥の奥の方にある・小物置きもあるがマニュアルなのであんまり物を置くとギアチェンジの邪魔になる・iPhoneとAndroidのスマホ2台持ちなのでケーブルも2種類という3重苦!

▼一回一回充電ケーブルの抜き差ししてらんないほど奥の方にあるシガーソケット

▼スマホどこに置いたら・・・・。

そこで気が付いたんですが、使っている2台のスマホがiPhone8もGalaxy s9 なんですが、両方共ワイヤレス充電のqiに対応している事を!車載ホルダーがqiなら

おれ
おれ
スマホの充電も置き場所も一挙に解決じゃ!

ということで購入した結果、便利すぎて鼻血が出そうな勢いです。

ワイヤレス充電qiに対応しているiPhoneは?

俺が使っているiPhone8からqiに対応したので、それ以前に発売したiPhoneは基本的にqiでのワイヤレス充電には対応していません。現時点でqi充電に対応しているのは以下の6種類になります。

  • iPhone8/8plus
  • iPhoneX
  • iPhoneXS/XS Max
  • iPhoneXR

それ以前に発売された、qi対応じゃないiPhoneをワイヤレスにする方法「ワイヤレス充電レシーバー」というのもあるみたいですが、もちろんAppleの純正ではないので、この方法をやる人は自己責任でお願いします。

Androidに関しては、qi対応スマホの場合には、本体の裏側にqiマークが書いてあるものが多いので確認してみて下さい。

【P20lite】QI非対応のスマホをワイヤレス充電出来るようにする方法Huaweiから発売されているスマホ「P20lite」ですが、メインに使えるスマホなのに値段が3万円を切る値段。コスパの良さが光りますが...

▼qiマーク

おすすめのワイヤレス充電器qi対応の車載ホルダー

俺が迷った時に検討したqiワイヤレス対応の車載ホルダーを紹介したいと思います。

steanum 無線充電器カーホルダー


実際に俺が購入したqiワイヤレス充電の車載ホルダー。

購入時の価格は2,800円くらいでした。qiワイヤレス充電器の車載ホルダーの中ではリーズナブルな価格ですが、きちんと充電してくれるし、エアコンの吹出口に付けれるので見た目もスッキリしてておすすめ。

スマホを置くと下の支えが下がって、両側のアームが締まるのでしっかりとスマホをホールドしてくれます。今は父親が使っているiPhone8plusも入るサイズなので大きなスマホでも問題なし!

カーチャージャーからsteanum 無線充電器カーホルダーへの電力はMicroUSBケーブルですが、付属しているので安心して下さい。

Amazonお得意?の無名中国製商品だけど、購入4ヶ月たっても普通に使えているので、物としては悪くありません。

SmartTap EasyOneTouch3 wireless

ダッシュボードに吸盤でくっつけて使うタイプのqiワイヤレス充電の車載ホルダ。実際に購入したsteanumと最後まで迷いましたが、値段がほぼ倍の4,980円するのと、ダッシュボードに付けるタイプは俺的にごちゃごちゃしてスマートじゃないので却下。

ダッシュボードに付けるタイプでも気にならない人なら製品自体はしっかりしてそうなので良いと思います。

ワイヤレス充電の充電速度は?遅い?

充電ケーブルでの充電に比べて、無線のqiワイヤレス充電は充電速度が遅いですが、実用的な速度で充電してくれますよ!

steanum 無線充電器カーホルダーにAmazonベーシックのUSBカーチャージャーRoiCiel Micro USBケーブル 2.4A急速充電という組み合わせで試してみました。

iPhone8のワイヤレス充電速度

▼23:49分に充電49%からスタート

▼1時間後の0時49分で80%

1時間で充電出来たのは約40%という結果になりました。ちなみに以前普通にコンセントからiPhoneの充電ケーブルで、iPhone8を0%から100%充電になるまでを計測したことがあるんですが、充電に掛かった時間は2時間17分だったので、1時間で40%充電出来たのは思ったよりも速いです。

▼ケーブルで有線充電でも2時間17分かかる

AndroidのGalaxy s9の充電速度

▼8時13分充電スタート

▼1時間後の9時13分 73%

iPhone8に比べると少なめな1時間で約30%の充電になりましたが、iPhone8の電池容量が1,821mAhに対して、Galaxy s9は3000mAhなので、充電のパーセンテージの違いはあまり関係ありません。参考程度に見て下さい。

ちなみに、Galaxy s9を有線の充電ケーブルで100%充電した時は、100%まで1時間43分という速さだったので、やはりUSBtypeCでの有線充電は速いという結果になりました。

まぁ、車に乗っている時に車載ホルダーに置いておいたら勝手に充電されているという所に魅力があるので、USBtypeCと比べてもしょうがないですけどね!

結論!絶対にqiのワイヤレス充電はおすすめ!

生活が変わると言うのは大げさかもしれませんが、充電ケーブルがいらなくなるので本当に革命とも言えると思います。

俺は車載ホルダーのqiワイヤレス充電が便利すぎて、自宅用のqi充電器も購入してしまいました!いちいちケーブルの抜き差しをしなくても、置いておくだけで勝手に充電してくれるのは本当に便利ですよ!

これから発売するスマホの多くはqiワイヤレス充電に対応してくると思うので、一度使ってみてはどうでしょうか。

おれ
おれ
まじでおすすめ!