格安sim

韓国旅行でスマホはどうする?安く快適にスマホを使う方法!

アニョハセヨ。気軽に旅行に行けるお隣の国韓国ですが、韓国旅行中にスマホを使えるようにするにはどうするか?

日本の通信会社(ドコモ・au・ソフトバンク)などの契約のまま使うことも出来ますが、料金的に安いとは言えません・・。

先日韓国に行ったばかりの俺が 、韓国で安くスマホを使う方法をまとめていきたいと思います。

韓国旅行でドコモスマホはそのまま使える?

現在使っているドコモのスマホをそのまま韓国で使うには、スマホの設定からデータローミングをオンするだけです。

オンにすれば韓国に入れば自動で韓国現地の通信会社の電波を拾って日本にいる時と同じ様にスマホを使う事が可能になります。

昔は、ドコモで契約したスマホをそのまま韓国で使うと、恐ろしいほどの高い金額を請求されましたが、現在は上限が決まった海外利用パックが2種類あります。

  • パケットパック海外オプション(申し込み必要)
  • 海外パケ・ホーダイ(申し込み不要)

パケットパック海外オプション

205の国や地域で使えるオプションです。こちらのオプションは事前に申し込みが必要です。

基本パックでは980円で24時間の使用が可能、行き先の国や地域によって1時間200円などの細かいプランもあります。

▼韓国の場合はこちらのプラン全てから選択可能

海外でスマホを使うことが出来るので安心ですが、使った分のパケット(データ通信量)は日本で契約しているパケットパックから消費します。

日本で月に5ギガの契約している場合には、パケットパック海外オプションを使って海外で使った場合にはその5ギガから使うということになります。

おれ
おれ
普段自分が契約しているパケットパックからデータ量を使うけど、それとは別に利用料として上記の画像の料金がかかるって事!

海外パケ・ホーダイ

2つ目のプランが海外パケ・ホーダイ。このプランは事前の申し込みの必要がなく、1日の2,980円の利用料を払えば海外でも無制限にインターネットを使うことが出来ます。

「パケットパック海外オプション」と違い、日本で契約しているパケットパックが消費する事はありません。1日2,980円で完全に使いホーダイになります。

昔に比べれば、上限が決まった事で安心して海外でもデータ通信が出来るようになりましたが「パケットパック海外オプション」では1日980円なので、3泊4日で3,920円。「海外パケ・ホーダイ」の場合には1日2,980円なので3泊4日なら11,920円。

韓国旅行で安くスマホを使うには?simレンタルがおすすめ?

確かに、普段使ってるドコモのスマホがそのまま韓国で使えるのはお手軽。だけど俺はそんな高い金を払う気なんて毛頭ない!

前回(今年の2月)に韓国へ行った時は、空港で韓国の通信会社「SKテレコム」のsimを契約しました。5日までの利用が可能で料金が27,500ウォン。日本円で約2,750円くらいです。

▼日本語が出来る店員さんもいるので安心。

ただし、空港で契約のための時間が取られるのと、値段が2,750円というのはドコモの海外オプションに比べれば安いといえお得とは言えない・・・・。

もっと良い方法がないか探していると、あった!

Amazonで売っている韓国用のsimカードを購入すると、もっと安く韓国でスマホが使える!

Amazonで売ってる韓国用のsimが安くて使える!

色々調べた結果、韓国でスマホを使う方法で最安なのは、Amazonで売っている韓国向けのプリペイドsimを使う方法。

俺が購入したのはこのsim

【正規日本語版】Three 韓国 4G・3Gデータ通信 使い放題 プリペイドSIMカード 6日間

高速通信は3ギガまで、3ギガを超えた場合でも128Kbpsの通信が無制限に使えるので、安心。速度制限がかかった128KbpsでもLINEなんかなら問題なく使えます!

設定が難しいかと思いましたが、説明書も日本語で拍子抜けするほど簡単にインターネットに接続出来ました。

実験も兼ねて色々なスマホで接続してみたので、説明していきます。

韓国でスマホのプリペイドsimを設定する方法!

今回、韓国でプリペイドsimの接続事件をしたのは以下の3つのスマホ

  • ドコモで買ってsimロック解除したXperia
  • BIGLOBEモバイルで買ったHuawei P20lite
  • シムフリーのジェリープロ

結果から言うと、すべてのスマホが問題なく韓国で使う事が出来ました。今回はiPhoneで実験しませんでしたが、iPhoneでも使えます。

▼自分のスマホのsimサイズにくり抜いて使って下さい。

基本的な設定手順は

1.設定からモバイルネットワークへ

2.データローミングをオンに

※注意でデータ通信量が発生する場合がありますと出てきますが、プリペイドsimなので追加請求が来る事はないので安心して下さい。

3.APN(アクセスポイントネーム)の設定

右上の縦に…とある場所をタップすると「新しいAPN」を打ち込む画面が出てくるので、以下の通りに打ち込んで下さい↓

  • 「名前」:3
  • 「APN」:mobile.lte.three.com.hk
  • 「ユーザー名」空欄
  • 「パスワード」空欄
  • 「認証方式」CHAP

打ち込んだら保存して、APNで「3」選択したら完了!

HuaweiのP20liteとジェリープロは元々シムフリーのスマホだからなのか、自分でAPN設定をする必要がなく、SIMカードを入れると自動で今回Amazonで購入したシムのAPNが出てきたので、選択するだけでインターネットに接続する事が出来ました。

▼P20liteとジェリープロはsimを入れると自動でAPNが作られている。

ドコモで購入したXperiaに関しては、先ほど説明したAPNの設定が自分で必要になりますが、付属してある説明書にも丁寧にやり方が書いてあるので、問題なく設定することが可能だと思います。

※ドコモやau、ソフトバンクで購入したスマホはsimロック解除が必須です!

simロック解除のやり方(ドコモの場合)↓

ドコモのスマホをsimロック解除!5分で出来る無料の方法は?実は、格安simのほとんどがドコモの回線を借りてサービスを提供しています。つまり、ドコモで購入したスマホであれば、simロック解除をしな...

韓国旅行ではスマホの充電に注意!

ちなみに、韓国と日本ではコンセントの形も電圧も違うので、日本の充電器をそのまま持っていっても使うことが出来ません。

日本のコンセントは100Vですが韓国は220Vなので、韓国に持っていく予定の充電器が韓国の220Vに対応しているか確認して下さい。

▼韓国のコンセントは形が日本と全然違います。

▼この充電器は100〜240Vなので、日本でも韓国でも使用可能

電圧に対応している充電器があれば、あとはコンセントの変換プラグ。これはAmazonで500円もしないで買えるので必ず購入して下さい。


ドコモに高い料金を払わずに、3泊4日で890円という超コスパが良い方法を見つけたので次回からも絶対この方法でスマホを使いたいと思います。

難しく感じるかも知れませんが、やってみると意外と簡単!みなさんにも是非おすすめです!