LINEモバイル

月に1GB契約で使える実用的でおすすめな格安simはこれ!

多くの格安simのスタートプランが1ギガのデータ通信プランですが、実際に1ギガで契約した場合にはどのくらいの事が出来るか?

実際にスマホ使う場面でどのくらいデータ通信量を消費しているのかまとめながら検証して行きたいと思います。1ギガ契約で安くお得に使える格安simも紹介して行きたいと思います。

1ギガは何メガ?

そもそも1ギガとは何メガなんでしょうか?更に下の単位はキロバイト(KB)です。

1ギガ(GB)=1,000メガ(MB)=1,000,000(KB)

例えばスマホでYahoo!のトップページを開くと0.3MBのデータ通信量を消費するので、1ギガを使い切ろうとすると、約3,333回開く事が出来ます。

 ビワごん
ビワごん
意外と使えるビワ!
おれ
おれ
でも、動画や音楽はデータ消費量が激しいんだよ

1ギガってどのくらい使えるの?

状況によって多少の変化はあると思いますが、一般的にスマホで使用した場合のデータ通信量をまとめてみたいと思います。

1ギガで音楽は何曲聞ける?

Apple Musicや、Spotify・LINE MUSICなど現在多くの音楽聴き放題サービスがあります。定額制なので月額料金を支払っていれば音楽は聴き放題ですが、実は音楽を聞くのにもデータ通信量が掛かっています。

AppleMusicでテイラースイフトの3分38秒の曲を聞いた場合に消費したデータ通信量は3.9MBでした。

Apple Music
1曲のデータ通信量3.9MB
1ギガで聞ける曲数約256曲
1ギガで聞ける時間約1000分

もちろん、曲の長さによっても違うので一概には言えませんが、おおよそ256曲の曲を聞いたら1ギガに達してしまう計算です。1分で1MBのデータ通信量がかかっているので、時間に直すと約1,000分(17時間弱)聞けます。

1ギガで写真は何枚送受信出来る?

LINEで写真を送受信した場合にかかるデータ通信量も計測してみました。送受信時の画質は標準です。

LINEで送受信できる写真数
写真1枚のデータ通信量0.14MB
1ギガで送受信出来る写真数約7,142枚

1ギガでLINE電話(LINEビデオ通話)は何分出来る?

LINE通話とLINEビデオ通話は普段から使っている人は多いんじゃないでしょうか?俺も電話よりもLINE通話で連絡する事がほとんどです。

LINE通話であれば、そこまでデータ通信量はおおくありませんが、LINEビデオ通話だとかなりのデータ通信量を消費します。

LINE通話
10分間5MB
1ギガでLINE通話出来る時間約2000分(約33時間)

 

LINEビデオ通話
10分間100MB
1ギガでLINEビデオ通話出来る時間約100分(約1時間40分)

LINE通話・LINEビデオ通話に関しても、何度か検証していますがその時の状況によってデータ通信量にばらつきがあるので、参考程度に考えて下さい。

1ギガプランでおすすめな格安sim!

1ギガプランでおすすめな格安simはLINEモバイルです。現在ドコモ回線とソフトバンク回線の2つで使うことが出来ます。

月額500円の1GBからプランが用意されていて、子供に持たせるスマホなんかにもおすすめです。

LINEモバイルがおすすめな理由は、なんと言ってもLINEトーク・LINE通話・LINEビデオ通話・画像の送受信などが一切カウントされず。データフリーになるからです。

つまり、10分で100MBのデータ通信量がかかるLINEビデオ通話を何時間しても一切データ通信量がかからないという事です。

1ギガのデータ容量を使い切ってしまったとしても、LINEのサービスはデータ制限されずに、LINE通話もLINEビデオ通話も普通に使うことが可能なんです。

LINEモバイル公式ページ

LINEのデータプランなど詳しくはコチラも参考にして下さい↓

LINEテレビ電話は完全無料じゃない!通信データ量を消費しない裏技!無料アプリのLINEトーク・LINE通話/LINEビデオ通話で友人との連絡が完結してしまう人も多いんじゃないでしょうか?LINE自体は無...