LINEモバイル

LINEモバイルの3つのプランの違いは?おすすめはこれ!

LINEモバイルの料金プランは「LINEフリープラン」「LINEコミュニケーションフリープラン」「LINEMusic+プラン」の3つになります。

3つに共通しているのがカウントフリー機能ですが、プランによってカウントフリーの対象が変わるのが特徴です。

カウントフリーとは、対象のサービス・アプリを使用する時に通常消費するデータ通信容量を消費しない、カウントしない。つまり使い放題になるサービスの事です。

LINEモバイルがおすすめな理由

おれ
おれ
おすすめ理由その1 カウントフリー機能

LINEモバイルがおすすめな理由としては、全プランに共通しているLINEトーク・LINE通話・LINEビデオ通話・画像動画の送受信・タイムラインのカウントフリーです。

私もそうですが、友人や家族との連絡手段にLINEを使っている人も多いと思います。電話の代わりにLINE通話を使えば電話代を節約できると思ってしまいますが、実は電話代はかかっていなくてもデータ通信量を消費しています。

特に、LINEビデオ通話はデータ通信量の消費が激しく、以前実験してみたときには10分間で119MBのデータ量を使っていました。

LINEモバイルにすれば、どのプランを選択してもLINEでの連絡がカウントフリー対象なので、完全無料で長電話をする事が出来ます。

LINEテレビ電話は完全無料じゃない!通信データ量を消費しない裏技!無料アプリのLINEトーク・LINE通話/LINEビデオ通話で友人との連絡が完結してしまう人も多いんじゃないでしょうか?LINE自体は無...
おれ
おれ
おすすめ理由その2 格安simで唯一LINEのID検索が可能

また、LINEで新しく友人をID検索で登録する時は年齢認証が必要ですが、ドコモ・ソフトバンク・au・Ymobileのでしか対応しておらず、格安simを使っている場合にはID検索が出来ないんですが、LINEモバイルはLINEのグループ企業が運営しているので、ID検索で友人の登録が可能です。これは地味にメリットではないでしょうか?

おれ
おれ
それでは、3つある各プランの違いは何か?詳しく解説して行きたいと思います。

LINEフリープラン

LINEモバイルで1番安く使えるプランが、ワンコインで使えるLINEフリープランです。音声通話sim・データ通信専用のsim・データ専用sim+SMSの3つから選択出来ますが、データ通信容量は1ギガのみのプランです。

カウントフリー対象サービス

LINEトーク・LINE通話・LINEビデオ通話・画像動画の送受信・タイムライン

LINEフリープラン音声通話simデータsimデータsim+SMS
1ギガ1,200円500円620円

LINEの登録や、引き継ぎをする時にSMS(ショートメール)での認証が必要になるので、通話機能が必要なくても、本来はSMS付きの格安simを契約する必要があります。ID検索と同じ様に、LINEモバイルはLINEグループなのでSMS無しのデータ専用sim契約でもLINEの登録・引き継ぎが可能なので、あえてSMS付きのプランを選ぶ必要はありません。

音声通話が必要なら1,200円のプラン。必要ないなら500円のプランで大丈夫です。

ワンコインの月額500円で使える格安simでは1番実用的でおすすめできます。私も契約して余ったスマホに入れて60歳を過ぎた母親のスマホデビューに使わせていますが、小さな子供に持たせるデビュー用なんかにもおすすめ。

1ギガのデータ容量を越えると、通信制限がかかってしまいますが、カウントフリー対象サービスは制限がかからないので、LINEを使えばいつでも連絡可能。

2台目スマホにもおすすめの格安simです。

LINEコミュニケーションフリープラン

標準的なプランで、契約する人が1番多いプランでもあると思います。LINEフリープランのLINE関係に加えて、大手のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)がカウントフリー対象になるので、インスタグラムやフェイスブックのヘビーユーザーでも安心

カウントフリー対象サービス

ツイッター・インスタグラム・フェイスブックLINEトーク・LINE通話・LINEビデオ通話・画像動画の送受信・タイムライン

LINEコミュニケーションフリープラン音声通話simデータsim+SMS
3ギガ1,690円1,110円
5ギガ2,220円1,640円
7ギガ2,880円2,300円
10ギガ3,220円2,640円

LINE関係のサービスに加えて、SNSが使い放題のコミュニケーションフリープランはLINEモバイルの中でも一番人気。メインのスマホとして充分使えます。

最小ギガ数の3ギガプランでも、LINE通話などがカウントフリーになるので一ヶ月充分に持つのでは無いでしょうか?

来年の1月31日までに利用を開始すれば、最初の3ヶ月は1,390円割引なので、月額300円からコミュニケーションフリープランが利用できます。

【LINEモバイル】CMで言ってる月300円は最初の3ヶ月だけ!新しく始まったLINEモバイルのCMは本田翼さんが、「いい湯だな」のメロディーに乗って可愛くダンスするというものですが、CMの中で言って...

LINE Music+プラン

LINEモバイル3つのプランの中で1番上位プラン。LINEフリープランとLINEコミュニケーションプランのサービスにプラスして、LINEMusicがカウントフリー対象になります。

カウントフリー対象サービス

LINEMusicツイッター・インスタグラム・フェイスブックLINEトーク・LINE通話・LINEビデオ通話・画像動画の送受信・タイムライン

LINE Music+プラン音声通話simデータsim+SMS
3ギガ2,390円1,810円
5ギガ2,720円2,140円
7ギガ3,280円2,700円
10ギガ3,520円2,940円

LINE Musicを契約していない人にはまったく必要ないプランですが、LINE Musicユーザーなら、音楽のダウンロード・歌詞や文章の閲覧・楽曲の検索などがカウントフリーになるので、自宅にWi-Fi環境がなくてもLINE Musicがデータ消費なしで聴き放題。

LINEモバイルで1番おすすめなのは、コミュニケーションフリープラン

LINEモバイルの強みである、カウントフリー機能を使いながらメインのスマホとして使うには、LINEコミュニケーションフリープランが1番おすすめです。

月々1,690円で、LINE通話やLINEビデオ通話がデータ消費しない上に、カウントフリー対象外のデータ通信も3ギガ使えれば、日常的な使い方であれば問題なく使えるのではないでしょうか?もっとデータ通信容量が必要な人は10ギガまでのプランがあるので安心です。

子供や2台目スマホとして使うならワンコインの500円スマホとして使えるLINEフリープランもおすすめ!

LINEモバイルは格安sim好きの俺からしても実用的でおすすめな格安simです!

LINEモバイル 公式ページへ