ガジェット

Amazonで買えるおすすめワイヤレスイヤホンは?

外出中にイヤホンで音楽や動画を見る人も多いと思います。有線コード式のワイヤレスイヤホンに比べて音質や充電問題など、デメリットな面もありますが、一度使ったら絶対に手放せなくなるのがワイヤレスイヤホン!

今回は、コスパの良いものから高品質の物、充電が長持ちするものなど、場面別におすすめのワイヤレスイヤホンを紹介して行きたいと思います。

最強にオススメできるワイヤレスイヤホン!

色々な会社から沢山のワイヤレスイヤホンが発売されていますが、もちろんどれも同じ様な機能ではありません。

音質・値段・充電時間・連続使用時間の長さ・防水機能などなど、自分が使いたい場面によっても選び方は変わってきます。

充電が面倒くさいズボラな人や、とりあえず安いワイヤレスイヤホンが欲しいコスパ重視の人、シャワー中も使えるぐらいの完全防水が欲しい人など、あなたに合った最強のワイヤレスイヤホンを紹介します!

iPhoneを使っているならAirPodsは最強!

値段は張りますが、iPhoneを使っている人であれば、AirPodsで間違いありません。連続24時間以上の再生時間、18時間の連続通話時間。たった15分の充電で最大3時間の再生が出来るイヤホンです。

付属のチャージケースを開ければ自動でiPhoneとペアリングされるので、手間も無く簡単に使う事が出来ます。

またiPhone上にバッテリー残量が%で表示されるので、自分のAirPodsの充電がどのくらい残っているのかもひと目で確認することが出来ます。

↓iPhoneとの相性はAirPodsが一番。

おれ
おれ
俺も使っているけど、Apple WatchとAirPodsがあれば、iPhoneを持って無くても音楽が聞ける!ランニングに行くときも超身軽!
  • 本体重量 :イヤホン4g・チャージケース40g
  • 再生時間 :5時間、ケース併用で24時間
  • 防水   :Apple公式発表は無し。運動の汗レベルであれば問題無し
  • 通話マイク:○

実はAndroidのスマホでも使うことが出来るAirPodsですが、Androidのスマホではバッテリー残量表示・耳から外した時の自動停止など、iPhoneで出来る事が出来ないので、値段も高いですし、おすすめしません。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥23,030
(2019/11/20 21:05:09時点 Amazon調べ-詳細)

havit i93 コスパの良い高音質イヤホン

Bluetooth5.0にも対応しており、再生時間もイヤホン単体で4時間の再生が可能なバランスに優れたモデル。私も使っていますが、カナル型で音質もよく音声通話・音声アシスタンと自動ペアリングなど、ほぼ全ての機能が備わっているので使い勝手がよいイヤホンです。

 

  • 本体重量 :5g・チャージケース100g
  • 再生時間 :4時間、ケース併用で60時間
  • 防水   :IPX5
  • 通話マイク:○
  • その他:siri対応・iPhone・Android対応

 

 

 

 

PZX 2019年最新モデル

Amazonでも人気のワイヤレスイヤホン。通話マイク・防止・ノイズキャンセラ・タッチモード対応など、多くの機能が搭載されていて4,000円を切るコストパフォーマンスは見事。自動ペアリング機能も付いているので、ケースから取り出せば自動で接続!

  • 本体重量 :5.3g・チャージケース35g
  • 再生時間 :2〜3時間、ケース併用で16〜24時間
  • 防水   :IPX6
  • 通話マイク:○
  • その他:siri対応・iPhone・Android対応
【2019進化版 Bluetooth5.0 HiFi高音質】 Bluetooth イヤホン 自動ペアリング 自動ON/OFF IPX6防水 完全ワイヤレス イヤホン 両耳 左右分離型 軽量 マイク付き タッチ式 Siri対応 ノイズキャンセリング&AAC対応 技適認証済 日本語音声提示 ブルートゥース イヤホン iPhone/iPad/Android対応 PZX
PZX

 

AKIKI スタミナ再生120時間

こちらのイヤホンもAmazonで売れに売れている人気モデル。防水性能はIPX7対応なので、運動中に汗をかいても問題なし!自動ペアリング、ノイズキャンセラ。通話マイクなどの基本機能も当然付いています。

チャージケースが3,500mAhと大容量なので、最大120時間のスタミナ再生に対応していますよ!

  • 本体重量 :4g・チャージケース35g
  • 再生時間 :3時間、ケース併用で120時間のロング再生
  • 防水   :IPX7
  • 通話マイク:○
  • その他:siri対応・iPhone・Android対応
【120時間連続駆動 IPX7完全防水】Bluetooth イヤホン Bluetooth5.0+EDR搭載 ワイヤレスイヤホン 自動ON/OFF ボリューム調節可能 自動ペアリング マイク付き PSE&MSDS&技適認証済み 完全ワイヤレス イヤホン 両耳 左右分離型 二台接続可能 タッチ式 両耳ハンズフリー通話 マイク内蔵 ブルートゥース イヤホン Siri対応 iPhone/iPad/Android適用
AKIKI

Gaosa 電池残量表示機能が便利

IPX7・自動ペアリング・通話マイクなどの機能は当然。4,000mAhの大容量バッテリーが搭載されているんですが、注目ポイントはLED表示されるバッテリー残量計です。大容量バッテリーは充電する回数が減るので、ついつい充電を忘れがちですが、見ただけで残量がわかるので充電切れを起こしにくい機能ですね!

  • 本体重量 :4g・チャージケース
  • 再生時間 :5〜7時間、ケース併用で最大240時間
  • 防水   :IPX6
  • 通話マイク:○
  • その他:siri対応・iPhone・Android対応
【2019令和最新版 LED電量表示 Bluetooth5.0 イヤホン 】Bluetooth イヤホン ワイヤレス イヤホン IPX7完全防水 電池残量インジケーター付き イヤホン Hi-Fi 高音質 AAC対応 最新bluetooth 5.0+EDR搭載 完全ワイヤレスイヤホン 左右分離型 自動ペアリング 音量調節可能 240時間連続駆動 技適認証済/Siri対応/ iPhone & Android対応 ブラック
Gaosa

Jabra  最高品質 Elite Active 65t

ヘッドホン・イヤホン・スピーカーなど音響製品のブランドJabraの最新ワイヤレスイヤホン。価格は2万円越えで安いとは言えないものの、クオリティは高く音質や装着感に拘りたい人にはおすすめの一品。

防水性も高く、シャワーをあびながら利用しても問題ないレベルになっています。公式アプリをダウンロードすればアプリ上で音環境音質の調整も出来ます。

  • 本体重量 :5.3g・チャージケース35g
  • 再生時間 :5時間、ケース併用で15時間
  • 防水   :IPX6
  • 通話マイク:○
  • その他:Alexa・siri・Googlenow、iPhone・Android対応

ワイヤレスイヤホンのメリット・デメリットは?

私は3年ほど前からワイヤレスイヤホンを使っていますが、有線コードイヤホンからワイヤレスイヤホンにした理由は、通勤中の満員電車でコードが他人のカバンなどに引っ掛かってん耳から外れてしまう事が多かったからです。

一度耳から外れてしまうと、満員電車の中で耳に手を持っていくことも出来ずに次の駅で人が乗り降りして余裕が出るまで耳から外れっぱなしでした。

ワイヤレスイヤホンに換えてからはどんなに混んだ満員電車でも快適そのモノ!他にも運動中などケーブルが無いのでとっても身軽になります。

ワイヤレスイヤホンのメリット

  1. コードが無いので満員電車でも耳から外れない
  2. 運動時にコードが邪魔にならないので快適
  3. イヤホンジャックがないiPhoneでも快適に使える
  4. ケーブルが無いのでケーブルの断線が無い
  5. 服やカバンに擦れる雑音がない
  6. コードが絡まる事がない

ワイヤレスイヤホンのデメリット

  1. 充電が切れたら使えない
  2. コードが無いので紛失しやすい
  3. 有線イヤホンよりも音質が少し劣る
  4. ワイヤレス接続なので、音飛びなどのがたまに起きる

ワイヤレスイヤホンにもデメリットは存在します。しかし、毎日の様にイヤホンで音楽を聞いている私ですが、3年間ほど使って有線コードタイプのイヤホンに戻る気は全くおきません。

コードから解き放たれた自由開放感はとっても快適ですよ!