WiMAX

転勤族におすすめなインターネット回線は?即日開通!移転工事費無料!

転勤というのはいつも突然やって来る・・・・。引っ越し先の物件探し、住所変更の手続き、他にもやる事が盛りだくさん。その中でも何気に悩ましいのが引っ越し先でのインターネット環境。今契約しているインターネットは解約すると違約金かかるし・・・。結構インターネットの事で悩んでる人は多いと思います。

今日は、引っ越しの時悩むインターネット問題を解決出来る方法をご紹介したいと思います。

引っ越し移転工事費用が無料なインターネット回線は?

転勤族の人におすすめなのが、何度でも移転工事費が無料のビッグローブ光です。

ビッグローブ光は、プロバイダーの老舗ビッグローブが提供する光インターネット回線です。現在光回線は数十社のプロバイダーがサービス提供していますが、ビッグローブは30年以上の歴史があるプロバイダーなので、サービスやアフターフォローなど、しっかりしているので安心です。

  • 移転工事費が何度でも無料
  • 最速1Gbpsの高速インターネット
  • サービスエリアが日本全国
  • 月額料金3,980
  • キャシュバック25000

ビッグローブ光がオススメな理由は、転居工事が何度でも無料だからです。インターネット回線も年単位の長期契約をする事で、毎月の料金を抑える契約になっています。引っ越しの時に解約するタイミングが無料の期間ではなかった場合には、高額な解約料がかかります。

例えば、NTTが提供するインターネット、フレッツ光の場合には、フレッツ光東から東、または西から西への移転は9000円、東から西へもしくは西から東へまたぐ場合には18000円の移転工事費が必要になります。ビックローブ光の場合には、何度引っ越しをしても工事費が無料なので転勤族にはおすすめです。

高速インターネットのNUROもおすすめですが、移転工事に対応していないのでもし引っ越しをする場合には解約して新規で申し込みをしなければいけないのと、NURO光は全国対応していないので引っ越し先が提供エリアでない場合にはそもそも契約する事ができません。転勤の期間が決まっていて、なおかつ引っ越し先がNURO光のエリア内であれば、お勧めできるインターネット回線です。

ビッグローブ光は全国エリア対応、移転工事費無料なのでどこに行っても、何回引っ越しても安心です

ビッグローブ光の申し込みはコチラ

引っ越し即日からインターネット接続したい場合には?

そんなビッグローブ光でも、引っ越し当日のインターネット開通は出来ません。移転工事(開通工事)が必要だからです。

引っ越したその日からインターネットに接続したいのであれば、持ち運びできるWi-Fi「モバイルWi-Fiルーター」がおすすめです。

  • 家の外でも中でもインターネット
  • 受け取りしたその日から即開通
  • 月額料金2,787円〜
  • キャッシュバック42,200円

モバイルWi-Fiなら、転勤も引っ越しも関係なくいつでもどこでもいくらでも場所を選ばずインターネットに接続する事が出来るので、単身での引っ越しの場合には固定のインターネット回線よりおすすめです。

固定のインターネット回線と同じように、WiMAXも何十社かのプロバイダーが提供しているモバイルインターネット回線ですが、おすすめな回線は2つ

  • 一番安い「GMOとくとくBB WiMAX」
  • 口座振替で支払いが出来る「ビッグローブ WiMAX」

WiMAXで一番安く使える「GMOとくとくBB WiMAX」

月額の支払額が2,728円から使う事が出来るWiMAXがGMOとくとくBB。年間を通してもキャンペーン・キャッシュバック・月額料金とWiMAXの中で一番安く使えるのが魅力。

  • キャッシュバック42,200円
  • 月額2,728円〜
  • 最新端末も機種代0円

 

GMOとくとくBB WiMAX 申し込みはコチラから

口座振替に対応している「ビッグローブ WiMAX」

一番安いWiMAXはGMOとくとくBBですが、料金の支払いがクレジットカードにしか対応していません。

ビッグローブはクレジットカード・口座振替の両方に対応しているので口座振替での支払いを希望する人は、ビッグローブがおすすめ。プロバイダーの老舗ならではのアフターケアも魅力です。

  • データ端末実質0円
  • クレジットカード・口座振替、両方に対応
  • 月額3,498円〜
  • キャッシュバック・クレジットカード30,000円、口座振替15,000円

 

ビッグローブWiMAX 口座振替申し込みはコチラから

光インターネットよりも料金的には安く使えますが、最大でも440Mbpsの速度しかでないので光インターネットには勝てません。youtubeを見るのに5Mbpsあれば十分と言われているので、440Mbpsでも全く問題ないんですけどね。

おれ
おれ
俺も転勤中WiMAXで乗り切ったけど、遅くて困る事は一回もなかったぞ

WiMAXに関しては、どのプロバイダーを選んでも速度とエリアの違いはないので、料金が一番安いGMOとくとくBBを選ぶか、口座振替で一番安いビッグローブ光を選んでおけば間違いないです。

支払い方法別に最安値のWiMAXをまとめたこの記事も参考にして下さい↓

持ち運びWiFiの値段(月額)相場を総まとめ。一番安いのはこれ持ち運びが出来るWi-Fi。キャンペーンや契約方法が複雑で結局いくらかかるのか非常に分かりにくい・・・。キャンペーンは契約月によって変化...

WiMAXエリアは拡大中

ある意味、自宅のみしか使えない光インターネットよりもおすすめなWiMAXですが、全国どこでも使えるわけではありません。

ドコモやauのような携帯会社と同じように電波の届く範囲でしか使う事ができません。しかし年々提供エリアの拡大がされているので、都市部であればまず間違いなく使う事ができます。

GMOとくとくBBもビッグローブWiMAXも、実際に契約して使えなかった場合には契約解除する事が出来るので、転勤先のエリアが微妙な場合でもお試しする事が可能なので安心です。

転勤族におすすめなインターネット回線まとめ

契約する時は、キャッシュバックや月額料金の安さに目を惹かれますが、契約期間内は使わないと結構高めな違約金が発生する場合があるので、要注意!

固定回線の光インターネットを契約するか、WiMAXを契約するか、自分にあった回線を選んで下さいね!