楽天モバイル

楽天モバイルのスーパーホーダイは3年目から高くなる?お得な契約年数は?

楽天モバイルのスーパーホーダイというプラン。他の格安simにはないプランでお得に見えますが、少々複雑になってきています!

最安月額980円から使えますが、契約の仕方によっては解約違約金や3年目から月額料金が高くなったりするので要注意!

おれ
おれ
お得な契約方法を簡潔にまとめてみました

スーパーホーダイ3年目の落とし穴

まず、スーパーホーダイの契約は同じでも契約者の状態によって割引金額が変わってきます。

楽天ダイヤモンド会員 楽天会員 楽天会員でない
マイナス500円 1,480円 プラス500円

楽天ダイヤモンド会員は一番安い月額980円でスーパーホーダイを利用可能ですが、ダイヤモンド会員の人はほんの一部だと思うので除外

同じく無料登録だけの楽天会員にならないまま楽天モバイルを契約する人もいないと思うので除外。

今回は一番多いと思われるノーマルの楽天会員を基本に考えて行きたいと思います。

スーパーホーダイとは・・・

10分間のかけ放題+契約データ通信量+契約データ通信量を使い切った後も最大で1Mbpsのデータ通信が使い放題になったプランの事

もっと詳しく楽天モバイルのスーパーホーダイを知りたい人はこちらの記事を参考にして下さい↓

楽天モバイルのスーパーホーダイは本当に使い放題?コスパは?デメリットは?600社以上あると言われている格安simですが、楽天モバイルのスーパーホーダイプランは、他にはない珍しいプランです。スーパーホーダイにし...

スーパーホーダイのプランSの場合(月の高速データ通信量2GB・10分通話し放題)通常料金は月額2,980円ですが

3年の長期契約を結ぶ事で、最初の2年間は長期割の1,000円と、楽天会員割の500円の合計1,500円が割引され月額1,480円で使えることになります

ここで注意したいポイントがあります

3年の長期割引を契約する事で長期割引が適用されますが、長期割が適用されるのは最初の2年間のみという点です

おれ
おれ
3年契約に対しての長期割なのに2年間しか割引されない!

つまり、楽天会員でプランSを3年の長期契約した場合は2年目までは月額1,480円ですが、3年目からは月額2,980円になるという事です!

スーパーホーダイ2年契約と3年契約おすすめなのは?

スーパーホーダイは、3年契約しなきゃいけない訳ではなく、1年・2年・3年の契約プランがあります。3年の長期契約すれば2年間は月額料金が安いよってだけです。

 ビワごん
ビワごん
3年契約だと長期割が2年間月額1,000円になるからお得でしょ?
おれ
おれ
いや、トータルで計算するとそういう訳でもないんだよね・・・

スーパーホーダイ契約年数による割引額の違い

▼こちらが契約年数の割引金額まとめ表

割引額
1年契約 2年契約 3年契約
1年目 500円 1,000円 1,500円
2年目 500円 1,000円 1,500円
3年目 0円 0円 0円

※1年契約で長期割にならない場合でも、楽天会員割で2年間は月額500円割引されます

▼こっちが、割引された場合の月額料金表

月額料金
1年契約 2年契約 3年契約
1年目 2,480円 1,980円 1,480円
2年目 2,480円 1,980円 1,480円
3年目 2,980円 2,980円 2,980円
おれ
おれ
こうやって見るとやっぱり3年の長期契約が一番お得そうに見えるよね?

▼1・2・3年契約でそれぞれ3年間使った場合の月額料金はこちら

3年契約 1480円×24ヶ月=35,520円

2,980円×12ヶ月=35,760円
合計71,280円
平均月額料金1,980円
2年契約 1,980円×24ヶ月=47,520円 平均月額料金1,980円
1年契約 2,480円×12ヶ月=29,760円 平均月額料金2,480円

契約年数毎に平均の月額料金を計算してみたんですが、実は2年契約と3年契約で月額料金は変わりません

2年契約の場合には月額料金は2年間変わらず1,980円ですが、3年契約の場合には3年目に月額料金がほぼ倍になってしまうので、実はお得とは言えません。

ホームページなどでは、まるで3年契約がすっごくお得なように書いてありますが、よくよく計算するとそうでもない。

確かに、10分のかけ放題で2GBの高速通信。2GBを使い終わっても1Mbpsの通信が使い放題なのは他の格安simにはなくコストパフォーマンスには優れていますが、3年の長期契約をするのはリスクしかないと思います。

スーパーホーダイを契約するなら2年契約がおすすめ!

・・・・と言いたい所ですが、実は裏技でもう少し安くなる契約方法があります。

3年契約を2年で解約するのが一番安い!

スーパーホーダイは1年・2年・3年ともに契約期間内で契約した場合には、契約解除料が9,800円かかります。

1年契約は正直なにも旨味がないので無視するとして、2年契約と3年契約の場合には、月額で500円の差があるんですが、2年間経った時点で差額が500円×24ヶ月=12,000円3年契約の方が安くなるんです

なので、契約解除料9,800円を支払ったとしても3年契約で2年間過ぎたら解約する事で、2年契約するよりも2,200円お得になります。これが一番お得なスーパーホーダイ契約法です。

ドコモや、au、ソフトバンクのように契約更新月を過ぎると自動更新のようなシステムはないので、2年キッチリ覚えておく必要もなく、安く使いたい人にはこの方法をおすすめします。

複雑ですが、楽天モバイルはのスーパーホーダイは他の格安simよりもコストパフォーマンスは高いので、おすすめですよ。

楽天モバイル公式ページ

楽天モバイルにするなら楽天カードは必須

楽天モバイルにするなら、楽天カードはセットで考えた方が良いと思います。月額料金が500円安くなる楽天ダイヤモンド会員も、楽天カードがあれば結構簡単になれます。

  • 端末の分割手数料無料
  • 楽天市場でポイント2倍
  • ダイヤモンド会員で月額料金値引き
  • 楽天ポイントで楽天モバイルの料金も支払い可能

などなど楽天モバイルにするなら楽天カードのメリットは大きいので、おすすめですよ。

楽天カードのお申込みはコチラから↓

楽天カード申し込みへ