ドコモ光

NURO光と比較してドコモ光を選んだ理由。自宅のインターネット選び!

以前は家族全員auを使っていた我が家は、auひかりのまま5年以上の月日が・・・・。時はたち、今では家族全員がドコモユーザー。

 

ドコモ光はスマホ代も割引になる・・・。ドコモ光に乗り換えるしかないでしょ!・・・・でも安くて速いと噂のNURO光も気になる・・・・。

 

ドコモ光とNURO光を徹底比較して行きたいと思います。

ドコモ光とNURO光で迷った!

 

実は、前々から速いと評判のNUROと、ドコモユーザーに割引があるドコモ光で迷っていたんです。料金を計算すると・・・

 

ドコモ光NURO光
基本月額料金5,200円4,743円
光電話料金500円500円
ドコモ光割-1,200円(我が家の場合)スマホがソフトバンクなら割引あり
合計月額料金4,500円5,243円

 

この時点でドコモ光の方が安いから、問題なくドコモ光で良いと思ったものの、実はキャッシュバックがドコモ光は15,000円。NURO光は35,000円なので、二年間使うと仮定して計算すると・・・・。

 

ドコモ光月額平均3,875円、NURO光月額平均3,784

 

なんと、ドコモのスマホじゃ割引が効かないNURO光の方が月額が安くなる!速度もNURO光は最大2Gbps!ドコモ光の1Gbpsの単純に2倍!

 

もうNURO光に決めかけていたんですが・・・・。

 

NURO光の工事費無料の罠

 

NUROの工事費無料は開通翌月から30ヶ月かけて工事費分を割引する実質無料だったんです。

 

つまり、開通月を含めて31ヶ月以上使わないで解約すると残りの月数×1,334円を支払わないといけなくなります。

 

NURO光開通月2ヶ月目=31ヶ月目32ヶ月目〜
月額料金4,743円4,743円4,743円
工事費月額1,333円
割引−1,334円
実際の月額支払4,743円(日割り)4,742円4,743円

 

NURO光は完全な工事費無料な訳ではなく、2ヶ月目から31ヶ月目までで工事費を毎月相殺する「実質無料」なんです。

 

NURO光の契約は2年縛りだから・・・

 

ドコモ光もNURO光も基本的には2年縛りでの月額料金なので、工事費が無料になる31ヶ月目が終了しても、今度は2年契約の途中なので解約金がかかってしまいます。

 

つまりNURO光を違約金なしで解約したい場合には2年契約×2回の4年間は使わないといけなくなるんですね。

 

工事費無料縛り〜31ヶ月
2年縛り〜24ヶ月〜48ヶ月

 

正直自宅の固定インターネット回線なんて頻繁に変える訳ではないんで、4年縛りがあったとしてもNURO光の速さは魅力的・・・・。

 

おれ
おれ
でもインターネットの通信族度はNURO光が速いと評判だったので、めちゃくちゃ迷いました・・・。

 

遅いと評判のドコモ光が普通に速かった

ドコモ光か・・・・NURO光か・・・・でもドコモ光って遅いって評判だし・・・。

 

 

 

Twitterを見ても遅いと行っている人がいる。でもドコモ光はプロバイダーによって速度の違いがかなりある。

 

そんな中、祖父のお見舞いに山梨へ行った帰りに従兄弟の家にお邪魔しました。

 

おれ
おれ
従兄弟の家 ドコモ光やないかーーーい!

 

なるほどなるほど、これはいい実験だと、計測してみると。

 

おれ
おれ
200Mbps出てるやないかーい!

 

ドコモ光の最速1MbpsNURO光の最速2Mbps両者ともあくまでも最速の場合でって事は分かってる・・・。

 

別に良いんです。1Mbpsなんて出なくて。っていうか20Mbpsとかでも良いんです。なぜかというと・・・・。

 

おれ
おれ
自宅のauひかりが1Mbps出てないからだ!

普通ならありえない速度、これは恐らくauひかりの問題ではなくルーターの故障とかそういう問題だと思うんですが、ちょうど更新月なのでauひかりに残る意味もなし!

 

ドコモ光にすれば、ルーターも最新のものが無料レンタルだし絶対今よりは速くなるはず。

動画を見たり、オンラインゲームをするのには5Mbps10Mbpsあれば十分と言われているので、もちろん速ければ速い方が良いと思いますが、贅沢は言いません。

と思っていたところに山梨の田舎・・・(失礼)でも200Mbps出ているドコモ光を見たら、もう決まりました。

 

おれ
おれ
お・・おれドコモ光にする!

 

NURO光を検討中に人に注意して貰いたいのが、NURO光は工事途中に技術的な問題で中止になる事がよくあります。特にマンションなどに住んでいる人の場合には要注意。

開通できたらNURO光はおすすめな回線なんですけどね!

【マジで!?】マンションのNURO光開通工事が途中で中止になった理由先輩からのマンションでNURO光の開通工事があったんですが、なんと工事開始2時間後に工事業者の方から工事不可と言われてしまいました。 ...

ドコモ光プロバイダーV6プラス対応なのは?

ドコモ光を契約する事を決めた俺は、プロバイダー選びをはじめました。

 

結果から言うと、ドコモ光を扱っているプロバイダー24社のうちから。GMOとくとくBBを選びました。調べまくった結果。GMOとくとくBBがドコモ光の中で一番良いプロバイダーだと分かった理由

 

  • 新規工事料無料
  • 超高速V6プラス対応
  • V6プラス対応ルーター無料レンタル
  • キャッシュバック15,000
  • dポイント10,000ポイントプレゼント

 

家族が全員ドコモなので、ドコモ光のメリットが大きかったのは当然ありますが、V6プラス対応なのがポイントでした。20Mbps出れば良いと言いつつ、速いに越した事がないのも事実。従兄弟の家もプロバイダーがGMOとくとくBBだったし。

 

ドコモ光のプロバイダーの中でもV6プラス対応なのは4社!

  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • IC-NET
  • Tigers-net.com

 

その中で1番キャンペーンが手厚かったのがGMOとくとくBB

 

他のプロバイダーだと、ルーターは無料だけどキャッシュバックがなかったり、ルーターもキャッシュバックもなかったり。同じV6プラス対応ならお得な方が良いに決まってるので、GMOとくとくBBに決定。

ドコモ光をGMOとくとくBBで申し込んだ場合のキャンペーン

ドコモ光のキャンペーンと、BMOとくとくBBがやっているキャンペーン、お得なポイントをもう一度整理したいと思います。

ドコモ光のキャンペーン

  • ドコモ光新規工事費無料キャンペーン(通常18,000円)
  • ドコモのdポイント10,000ポイントプレゼント
  • 2年毎にドコモ光更新ありがとうポイント3,000ポイント
  • スマホがドコモならドコモ光セット割、最大3,500円引き

GMOとくとくBBのキャンペーン

  • キャッシュバック15,000円
  • 超高速V6プラス対応ルーター無料
  • インターネットセキュリティ1年間無料
  • 出張サポート無料

 

GMOとくとくBBのドコモ光はキャンペーンが豊富ですが、現在行われている工事費無料キャンペーンはいつ終了するかわからないキャンペーンなので、工事費無料中に契約することをおすすめしますよ!

 

公式ページでキャンペーンを確認

 

実際に申し込みした時の流れも記事にしてあるので、参考にして下さいね

【体験談】ドコモ光契約の流れは?開通工事日に注意!自宅のインターネット回線をauひかりからドコモ光へ乗り換える事にしたので、契約手順をまとめていきたいと思います。ドコモ光の契約と同時にa...