モバイルルーター

WiMAX端末の再利用!W04をソフトバンク回線で使う設定方法

「WiMAXの契約が終わりそう・契約が終わって次のポケットWiFiを探してる」

そんな人が初期投資を安く済ませられるのが、そのままWiMAX端末を利用して他の会社のsimを挿して使う方法です。

WiMAXの月額料金は安いとは言えず、繋がらない場所も多いので契約更新をしないでW04に他の会社で契約したsimを入れて使うのはおすすめな方法ですよ。

 

今回はWiMAXのsimフリー端末「W04」にソフトバンクの回線を使ったsimの「FUJIWiFi」を入れて使って見たのたで設定方法を紹介したいと思います。

W04をソフトバンク回線simで使う時の設定方法

W04はsimフリー端末なので他社のsimをそのまま使う事が可能ですが、simを入れればそのまま使える訳ではありません。W04でソフトバンク回線のsimを使うのにはAPN(アクポイントネットワーク)の設定が必要になります。

W04のAPN設定方法

APNはsimの契約先によって異なりますが、今回はソフトバンク回線を使ったFUJIWiFiのAPNを設定したいと思います。

 

おれ
おれ
ソフトバンクの回線を使ったsimなら、基本的にどこの会社でもAPNは同じ!

 

①W04とスマホ(パソコン)をWiFiで接続する

この時点ではインターネットに接続出来ませんが、問題ありません。W04とスマホ(パソコン)がWiFiで接続していればOKです。

 

②APNの設定サイトにアクセス

W04と接続した状態で「http://speedwifi-next.home」へアクセスし、ユーザー名とパスワードを入力してログインする。

 

 

ユーザー名は「admin」パスワードはW04をひっくり返して貼ってあるシールのIMEI番号下5桁を入力

 

③APNの設定

ログイン出来たら「設定」→「プロファイル設定」→「新規」の順番に進んで下さい。

 

 

▼プロファイルの新規設定画面になったら、使いたいsimのAPN情報を入力します。今回はソフトバンク回線なので以下の情報を各項目に入力。

ソフトバンク回線のAPN設定情報
プロファイル名
覚えやすければなんでもOK
APNplus.4g
ユーザー名plus
パスワード4g
認証タイプCHAP
IPタイプIPv4/IPv6

 

 

▼APN情報が入力できたら、保存。これでAPNの設定は完了です。

 

スマホで設定をしている人は、「ログイン後パソコン用画面へ」をタップして、パソコン画面でAPNの設定をして下さい。スマホ用の画面のままだとAPNの設定画面に行くことが出来ません。

 

④W04端末側の設定

ここまでの作業でAPNのプロファイル設定は完了しているので、今度はW04側で「設定」→「プロファイル選択」と進めば、先程作ったプロファイルが有るはずなので選択して右上のチェックをタップ

 

次に、「設定」→「通信モード設定」の順に進み「ハイスピードプラスエリア」チェックを入れて下さい

 

▼追加料金がかかる場合があると注意書きが出てくるかもしれませんが、これはWiMAX契約の場合のみなので無視してOK

 

▼以上でソフトバンク回線でW04を使うための設定は完了です。早速通信速度テストをしてみましたが、ダウンロード22.9Mbps・アップロード23.4Mbpsの速度が出ているので、動画やオンラインゲームで使うのにも十分!

W04にソフトバンク回線のsimで使うメリットは?

当サイトでも散々こき下ろしていますが、基本的にWiMAXは非常に使い勝手が悪いポケットWiFiです。

WiMAXを使っていた方なら分かる方も多いと思いますが、建物の中や地下に入ると圏外になってしまうのがWiMAX

 

これはW04などの端末がわるい訳ではありません。WiMAXが使っている回線(電波)がドコモやソフトバンクが使っている電波に比べて弱いのが原因なんです。

 

つまり、W04にスマホと同じ様に快適に使える回線を利用すればWiMAXよりも全然快適にWiFiを使う事が可能なんです。

 

メリットその1 通信制限がない

W04にソフトバンク回線を使ったsimを入れるメリットの1つ目は、WiMAXのように3日で10GBの通信制限がない事です。

 

おれ
おれ
FUJIWiFiを入れたW04のテストでパソコンに繋いでいたらYou Tubeを流しっぱなしにしてたら1日で10GBを超えちゃった!WiMAXなら通信制限モード途中しちゃうね!

 

今回私が使ったFUJIWiFiはソフトバンク回線を借りて運営しているサービスで、ソフトバンクの高品質な回線を使えるうえに、通信制限がありません。

 

FUJIWiFiは、ソフトバンクの回線を使ったポケットWiFiサービスを行っている会社ですが、ポケットWiFi端末を自分で持っている人向けにsimだけのサービス提供を行っています。

月のデータ容量が20・50・100・200GBの4つのプランがあり、3日で10GBなどの通信制限はありません。

 

WiMAXよりも建物の中に強い

WiMAXはドコモ・au・ソフトバンクの大手通信会社が使っている4G/LTE電波と違い、独自の電波方式を採用しています。

 

このWiMAX独自の電波は理論上は高速通信が可能になっていますが、実際の通信速度は4G/LTEの電波と同等もしくはそれ以下の場合が多いんです。

 

それよりも問題なのが、大手通信会社が使っている4G/LTEよりも電波の強さが弱く、建物の中だったり、地下などに入った場合に使えない事が多くあります。

 

おれ
おれ
まぁ、WiMAX使っていた人なら、WiMAXの電波の弱さを分かってると思いますが・・・・。

 

W04に入れてソフトバンク回線のsimを入れれば、今まで同じ様に使ってもWiMAX以上に快適に使えるようになる人が多いと思います。

 

W04をソフトバンク回線で使うデメリットは?

W04にソフトバンク回線のsimを入れて使うのは、メリットだけではなくデメリットもあるので、これからソフトバンク回線のsimを契約しようとしている人は注意が必要です。

 

W04の対応バンドに注意!

少し専門的な話になってしまいますが、データ通信に使われている電波は1つだけではなく、周波数によって細かく別れており、バンド1・バンド2などそれぞれの周波数によって番号が付いています。

どのバンドに対応しているかは、ポケットWiFiやスマホなど、端末によって違うので自分が使いたいバンドが対応している端末を選ぶ必要があります。

W04の対応バンド
  • バンド1(2GHz〜2.1GHz)
  • バンド3(1.7GHz〜1.8GHz)
  • バンド5(850MHz)
  • バンド18(800MHz)
  • バンド17(700MHz)

 

端末の違いによって対応バンドが違うように、通信会社によっても使っているバンドが違うので、W04の使っている周波数と通信会社の使っている周波数が一致している必要があります。

W04SBドコモau
111
33311
581918
17112126
18282828
414241
4242

 

ソフトバンク回線の場合には、バンド1・バンド3・バンド8に対応した端末を使っていればほぼ全国で快適に使うことが可能ですが、W04の場合にはソフトバンクのバンド8に対応していません。

 

バンド1とバンド3が対応しているので、場所によっては快適に使えますが、エリアから出ると繋がりにくくなる場合もあるので注意が必要です。

W04×ソフトバンク回線で使えるエリアは?

自分が使いたいエリアでW04をソフトバンク回線のsimで使いたい場合には、エリアを確認する必要があります。

 

ソフトバンクの主力対応バンドは1・3・8の3つですが、その中でもバンド8は地方や山間部の広いエリアをカバーしているバンドなので有ると無いとではエリアにかなりの差が出てきます。

 

▼バンド8のエリア(W04では使えないエリア)

 

▼バンド1のエリア

 

▼バンド3のエリア

首都圏や都市部に住んでいる方であればW04でも問題はないと思いますが、地方に住んでいる方や、山間部へ行った時にも快適にポケットWiFiを使いたいと考えている人であれば、W04ではなく対応バンドが多いポケットWiFi端末を使う方が安心だと思います。

 

おれ
おれ
W04のバッテリーがどのくらい持つか試したけど、9時間前後だった!一日中外でつけっぱなしは厳しいかもね・・・・!

 

【simフリー版】FS030W レビュー!20時間のスタミナバッテリー!発売からもうすぐ3年が経過する富士ソフトのポケットWiFi(モバイルルーター)のFS030Wを今更ながら購入したのでレビューしていきたい...

 

W04で使えるFUJIWiFiのsim

ソフトバンクの回線だけではなく、ドコモやau回線を使った格安simも使うことが可能ですが、ドコモやau回線を利用した格安simで通信速度が安定して速い物が少なく、大容量のデータ通信パックを安い値段で使えるのはソフトバンク回線を使ったsimだけなのが現状です。

 

おれ
おれ
ドコモ・ソフトバンク・auの中だとソフトバンクだけが他社への回線貸し出しに積極的なんだよね。

 

▼FUJIWiFiは必要な分だけ4段階で容量が選べる

FUJIWiFiはソフトバンクの回線を使ったポケットWiFiを提供している会社で、simだけのプラン用意されています。

データ容量月額料金
20GB2,480円
50GB2,980円
100GB3,480円
200GB3,980円

 

おれ
おれ
ポケットWiFi端末のレンタルも出来るので、自分が住んでるエリアが心配なら借りちゃうのもいいかもね

 

FUJI WiFi公式ページ