格安sim

スマホは2台持ちした方がなんで安くなるの?メリット・デメリットは?!

格安simの登場によって一昔前よりスマホの2台持ちが気軽にできるようになりました。料金が高くなるどころか、格安simとの組み合わせ方によっては、1台もちよりも月額料金が安くなるなんて事も!

おれ
おれ
ドコモ+格安simの2台持ちにすれば約4,000円安くなる!

何年も2台スマホ体制で使ってきた俺が、2台持ちのメリット・デメリット。お得な組み合わせなどを紹介していきたいと思います。

スマホを2台持ちするメリットは?

現在の俺の2台のスマホは、iPhone8とHuawei P20liteという2台。2台持ちのメリットを大きく分けると3つ

メリットその1 月額のスマホ代が安くなる。

大手の高品音声通話は残しつつ、データ通信(パケット)に関しては格安simで契約するのが安く使えるポイントです。

現在ドコモでスマホを契約していると仮定して計算してみます。

ポイント
  • ドコモ1台:8,000円
  • ドコモ1台+格安sim1台:4,280円
  • 格安sim2台持ち:2,950円

例えば、ドコモのスマホを使っていると、カケホーダイ+パケットパック+SPモード(インターネット接続料)の契約が一般的になると思いますが、データ容量は5ギガで計算すると

ドコモ1台持ち
カケホーダイ2,700円
パケット5ギガ5,000円
SPモード代300円
合計8,000円

合計の金額は8,000円になります。これはauやソフトバンクも同じような料金です。しかし2台持ちにして、ドコモはパケットとSPモードを解約しカケホーダイの電話のみで、データ通信に関しては格安simをのBIGLOBEモバイルを使うとします。

ドコモカケホーダイ+BIGLOBEモバイルデータsim
カケホーダイ2,700円
BIGLOBEモバイル
(データsim6ギガ)
1,580円
合計4,280円

ドコモのデータ料金は高いので、BIGLOBEモバイルにデータ通信を任せるだけで約半額になります。契約する回線は2つになりますが、料金は半額になる嘘のような本当のメリットが!

格安simのカケホーダイはIP電話なので、通話品質の問題や警察・消防などに電話が出来ないなどデメリットがあります。

 ビワごん
ビワごん
え!かけ放題でも通話品質悪かったり、緊急の電話出来ないのは嫌ビワ〜!
おれ
おれ
大丈夫。時間制限のあるかけ放題なら通話品質も緊急電話もOK!

10分かけ放題・5分かけ放題・3分かけ放題などのプランは、IP電話ではなく普通の音声通話なので、そもそも24時間のカケホーダイじゃなくて良い人は、2台とも格安simで契約するのが一番お得ですよ。

格安simには200円前後からシェアsimという2枚目のsimを発行してくれる便利な契約があります。

(例)2回線ともBIGLOBEモバイルの場合
パケット6ギガ
(音声通話付き)
2,150円
3分かけ放題600円
シェアsim(2回線目)200円
合計2,950円

 

その2 バッテリー切れの心配をしなくてもOK

スマホを2台持っており、電話とデータ通信などの役割分担をさせればバッテリー切れの不安が少なくなります。

1台を電話専用スマホ。もう一台をデータ通信専用スマホと使い分ければ、1台で全てやるよりもバッテリーの消耗が抑えられるので、1日外出してもバッテリーが切れる事はなくなるんじゃないでしょうか?

2台スマホがあればスマホを見ながら電話が出来る!

小さなメリットではありますが、意外に便利なのがスマホを見ながら電話が出来ること。レストランや居酒屋の予約をする時も画面を見ながら。電話しながらもう1台のスマホで自分のスケジュールを確認出来る。などなど、2台持ちならではのメリットもあります。

スマホを2台持ちするデメリット!

スマホ2台持ちにもデメリットはあります。

  • 荷物が増える
  • 2台目のスマホを用意しないといけない

この2つが大きなデメリットと言えます。俺も近場に出かける時は手ぶらで出かけたい派なので、スマホが2台あるとポケットが重く感じます笑

2台目のスマホを用意するのは、購入しなくても、以前使っていたスマホを利用する事が出来るはずです。恐らく機種変更する前に使っていたスマホが1台くらいは家の中に転がっているんではないでしょうか?

▼以前使っていたスマホを再利用すれば2台持ちも経済的負担なし

もし以前使っていたスマホが故障や売却してない場合には、格安simの契約をする時にセットで購入すれば安くなるキャンペーンが頻繁に行われているので、そのキャンペーンを利用すれば1万円前後で十分に使えるスマホを購入することが出来ます。

俺が最近契約したBIGLOBEモバイルは、現在最大18,400円の割引キャンペーンをやっているので、スマホも安く購入出来ましたよ。

BIGLOBEモバイルを契約してみた!お得な申し込み方法を解説!エンタメフリーが最強なBIGLOBEモバイル。実際に俺もMNPで申し込みしてみたので、分かりやすく流れを解説します。 格安simに...

スマホ2台持ちにおすすめな格安simは?

スマホの2台目に契約する格安simでおすすめの物をいくつか紹介したいと思いますが、格安simは大手のキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の回線を借りて運営しているので、ドコモ系回線・au系回線・ソフトバンク系回線の3つがあります。

格安simの9割以上はドコモ回線を利用した格安simですが、au回線やソフトバンク回線を使った格安simも増えてきているので、昔使っていたスマホがそのまま使えますよ。

500円で使えるLINEモバイル!

  • 月額500円から
  • 10分かけ放題オプションあり
  • LINEトーク・LINE通話・LINEビデオ通話はデータ通信の消費なし!
  • ドコモ回線とソフトバンク回線

メッセージアプリのLINEが提供するLINEモバイルは、データ専用simなら月額500円で契約可能!

500円のLINEフリープランでは、データ通信量は1ギガだけですがLINEトーク・LINE通話・LINEビデオ通話がデータ消費量0になるサービスを行っているので、かなり実用的な格安simです!

俺もそうですが、友人との電話はLINE通話を使っている人は多いんじゃないでしょうか?LINE通話がメインなのであれば、カケホーダイなどの定額電話サービスを解約する事も出来ます。

月額500円で実用的なLINEモバイルなら、2台目のスマホ意外にも子供に持たせるスマホ用にもおすすめ!

LINEテレビ電話は完全無料じゃない!通信データ量を消費しない裏技!無料アプリのLINEトーク・LINE通話/LINEビデオ通話で友人との連絡が完結してしまう人も多いんじゃないでしょうか?LINE自体は無...

エンタメフリーが最強なBIGLOBEモバイル

  • 月額900円から
  • You Tube・AbemaTVなどのデータ通信が0になるエンタメフリーオプション
  • 3分・10分のかけ放題、月に60分・90分のかけ放題プランあり
  • ドコモ回線とau回線あり。
  • キャンペーンが豊富でお得

個人的に激おすすめなのが、BIGLOBEモバイルです。月額900円からとLINEモバイルに比べると高くなりますが、かけ放題プランが3分or10分の通話が何度でもOKなプランと、月に合計60分or90分のかけ放題プランの合計4つ用意されているので、自分のスタイルにあった無駄のないプランが選択可能。

BIGLOBEモバイルで一番おすすめなのが「エンタメフリー・オプション」You Tube・AbemaTV・Google PlayMusic・Apple Music・Spotify・AWA・AmazonMusic・U-NEXT・radiko.jp・You Tubekidsのデータ通信量が0になるお得なオプション。

音声通話simを契約した場合には月額480円。データ専用simを契約した場合には月額980円のオプション料金がかかってしまいますが、その価値はあります。

外で動画や音楽を見放題聴き放題出来るのはまじでやばい!

おれ
おれ
俺も使ってます。
You Tubeが制限なしの見放題!格安simのBIGLOBEモバイル*格安simのBIGLOBEモバイルは、You TubeやAmebaTVの動画配信サイトや、スポティファイ、アップルミュージックなどの音...