モバイルルーター

ポケットWiFiはどこがいい?各社のサービスを徹底比較まとめ【随時更新】

ポケットWiFiがほしいけど、たくさん種類がありすぎてどれを契約すれば良いかわからない人も多いと思います。

 

ポケットWiFiには使う容量に合わせて決まったデータ通信量のプランから、どれだけ使っても大丈夫な無制限なものまであります。

 

この記事を見ている人が自分に合ったポケットWiFiが見つかるように分かりやすく紹介していきたいと思います。

ポケットWiFiの種類は?

まずポケットWiFiと言っても、大きく分けて2つの通信方式があるのはご存知でしょうか?どちらのポケットWiFiを選ぶかで使える場所やエリアが違って来るので要注意です。

 

更に、データ通信量が20GBや30GBと決まったプランから、無制限に使い放題のプラン。契約縛りのある物やいつでも解約出来るもの。ポケットWiFi端末がレンタルの場合や、貰える場合など、使い方に合わせて色々なポケットWiFiがあります。

 

現在提供されているサービスでメジャーなのはWiMAXと4G/LTE回線を使ったポケットWiFiの2種類になります。

 

1つ目がWiMAXと言われるもので、auの子会社であるUQWiMAXが提供しているサービスで、独自の通信電波を使っているポケットWiFiです。

WiMAX回線自体はUQWiMAXのもので、様々な会社(プロバイダー)が独自のキャッシュバックや料金設定をしていますが、使えるエリアや通信速度に違いはありません。

 

WiMAXのプランは2種類。どのプロバイダーで契約しても7GBのデータプランと使い放題のプランのを選ぶ事が出来ます。

 

▼WiMAXの人口カバー率は90%以上あるものの・・・・

2つ目が4G/LTE回線を使ったポケットWiFiです。ドコモ・ソフトバンク・auの4G/LTE回線を使っています。

 

WiMAXが独自の電波を使っているのに対して、4G/LTE回線のポケットWiFiは大手の携帯会社がスマホで使っている電波を利用したポケットWiFiなので、エリアの心配は必要ありません。現在スマホが使えているエリアに住んでいるなら同じ様に使うことが出来ます。

 

4G/LTE回線を使ったポケットWiFiもWiMAXと同じ様に、色々な会社からサービス提供されており、料金体系や月のデータ量によって月額料金にも違いがあります。

 

ポケットWiFiはどれも同じではなく、大きく分けて2つに分かれる

独自の電波を使ったWiMAX

携帯会社の電波を使った4G/LTEのポケットWiFi

 

WiMAXと4G/LTEのポケットWiFiはどっちが良いか?

それならWiMAXと4G/LTEのポケットWiFiのどっちが良いのか?ずばり結論から先に言ってしまうと、今から契約するのであれば4G/LTEのポケットWiFiにするべきです。

 

4G/LTEのポケットWiFiがおすすめな理由は1つ「使える場所(エリア)が4G/LTEのポケットWiFiの方が多い」からです。

 

 

WiMAXも4G/LTEのポケットWiFiも両方使った事がある私がおすすめできるのは確実に4G/LTEのポケットWiFiになります。

 

WiMAXも人口カバー率は90%以上なので、日本に住んでいる人のほとんどが快適に使えると思うかもしれませんが、実際には使えない場所が多いので注意が必要です。

 

人口カバー率が90%以上なのに使えない場所が多い理由は、WiMAXが使っている電波の種類に原因があります。

 

少々専門的話になってしまうんですが、WiMAXが使っている電波(周波数)は、2.5GHz帯と言われる高周波数な電波で理論上は高速通信が可能なんですが、その代わりに電波の届く距離が短く、障害物に弱い特性があるので建物の中や、地下などに弱いという弱点があります。

確実にWiMAXの電波が届く自宅に固定して使うような方であればWiMAXでも良いと思いますが、色々な場所で使いたい方や移動中に使いたい人は4G/LTEのポケットWiFiを選んだ方が絶対に幸せになれるのでおすすめです。

 

 

おれ
おれ
まさにWiMAXのデメリットを存分に味合わされてしまったツイートですね

 

おれ
おれ
WiMAXはauの子会社であるUQWiMAXが提供しているサービス・・・・。

 

要点まとめ

4G/LTEポケットWiFiWiMAX
データ通信制限契約データ量内であれば制限なし3日で10GB使うと通信制限
繋がるエリア人口カバー率99%以上人口カバー率90%以上
屋内・移動中繋がりやすい繋がらない事も多い

 

4G/LTE回線を使ったポケットWiFiは、スマホと同じ電波を使っているので現在スマホを使えている場所であればスムーズに使えると考えれば大丈夫。WiMAXに劣る部分は無いと考えてもらっても大丈夫です。

 

おれ
おれ
ということで、絶対的におすすめできる4G/LTEを使ったポケットWiFiを場面別に紹介して行きたいと思いますよ!

 

4G/LTE回線のポケットWiFi場面別おすすめ!

4G/LTEを使ったポケットWiFiは実に様々な会社からサービス提供されていますが、データ容量の決まったものや、無制限のポケットWiFi。端末が貰える、口座振替に対応などなど、会社によって様々です。

 

おすすめなポケットWiFiを場面別に紹介して行きいたいと思います。絶対にあなたに合ったポケットWiFiが見つかはず!

 

無制限に使えて、契約縛りがあるポケットWiFi

まずはデータ通信無制限で契約しばりがあるポケットWiFiから紹介したいと思います。

  • データ通信無制限
  • 3日10GBなどのデータ通信速度制限もなし
  • 2年や3年などの縛りがある代わりに月額料金が安い

 

【どんなときもWiFi】どこでも繋がる最強ポケットWiFi

CMなどで目にした人も多いと思います。今一番勢いのあるポケットWiFiが「どんなときもWiFi」です。

 

名前の通りどんなどきでも・どこでも使えるのが特徴のポケットWiFiで、ドコモ・ソフトバンク・auの4G/LTE回線を使ったトリプルキャリア対応なので、これでだめならポケットWiFiは諦めろと言ってもいいほど

 

  • トリプルキャリア対応
  • 世界107カ国でそのまま使える
  • 最短即日発送で思いったたらすぐ使える!

 

どんなときもWiFi
初期費用3,000円
月額料金3,480円
契約期間2年
違約金
0〜12ヶ月 19,000円
13〜24ヶ月 14,000円
26ヶ月目〜 9,500円
更新月   0円
端末U2s(レンタル)
対応国数107ヶ国
使用回線トリプルキャリア
支払い方法
クレジットカード/口座振替

 

おれ
おれ
何も考えずに”使えるポケットWiFi”が欲しいなら間違いなし!口座振替にも対応しているのはポケットWiFiでは珍しいので貴重な存在!

 

↓↓公式サイトもチェック↓↓

どんなときもWiFi 公式ページ

 

 

【よくばりWiFi】どんなときもWiFiを徹底マークしたポケットWiFi

よくばりWiFiはどんなときもWiFiを徹底的にマークして後出しジャンケンしてきたポケットWiFiです。

 

海外対応・2年縛り・データ通信無制限、更に使っている端末も同じU2sと、どんなときもWiFiを意識しまくってるのが露骨なよくばりWiFi。

 

  • どんなときもWiFiより月額30円安い
  • 2ヶ月無料キャンペーン中
  • 世界113ヶ国でそのまま使える
  • 最短即日発送にも対応
よくばりWiFi
初期費用3,000円
月額料金3,450円
契約期間2年
違約金
0〜12ヶ月 18,000円
13〜24ヶ月 12,000円
26ヶ月目〜 9,500円
更新月   0円
端末U2s(レンタル)
対応国数113ヶ国
使用回線ソフトバンク
支払い方法クレジットカード

 

おれ
おれ
どんなときもWiFiと同じ様なプランがちょっとだけ安く使えるのがよくばりWiFiだけど、口座振替に対応していないのと、回線がトリプルではなくソフトバンクのみなのが違いかな

※どんなときもWiFiもメインで繋がる回線はソフトバンク回線なので、ソフトバンクが圏外のエリア以外では繋がり具合に大きな違いはありません。

 

↓↓よくばりWiFiを公式サイトでもチェック↓↓

よくばりWiFi 公式ページ

 

 

 

無制限に使えて、契約縛りもないポケットWiFi

どんなときもWiFiやよくばりWiFiよりも若干月額料金が高くなりますが、契約期間の縛りが無く、いつでも解約出来るポケットWiFiもあります。

 

  • データ通信無制限
  • 3日で10GBなどの通信速度制限もなし
  • 契約期間の縛りは一切無し

 

【SAKURAWiFi】無制限でいつでも解約OKのポケットWiFi!

スマホに関しては、契約違約金が1,000円になり解約しやすくなってきましたが、ポケットWiFi業界は未だに高額な違約金が設定されているのも珍しくありません。

 

SAKURAWiFiは、そもそも違約金の設定がありません。契約してからいつ解約しても解約違約金はかかりません。いつまで使うかわからないのに年単位の契約をしたくない人にはおすすめなポケットWiFiです。

 

  • いつでも解約出来る
  • データ通信無制限・通信速度制限無し
  • クーポンコード利用で月額3,680円
  • ソフトバンク回線使用

 

SAKURAWiFi
初期費用3,000円
月額料金3,680円
契約期間なし
違約金なし
端末
FS030W・602HWなど(レンタル)
対応国数国内のみ
使用回線ソフトバンク
支払い方法
クレジットカード

 

おれ
おれ
SAKURAWiFiはいつでも解約出来るのがポイント。契約する時はクーポンコードを忘れずに記入しよう

 

↓↓クーポンコード「sakurasaku」↓↓

SAKURAWiFi 公式ページ

 

無制限は必要なし!安くて定額プランのあるポケットWiFi

ポケットWiFiは必要だけど、無制限に使い放題が必要ない人であればデータ通信量のプランが決まったポケットWiFiが安くておすすめです。

 

1ヶ月に使えるデータ量は決まっていますが、1日2GBや3日で10GBなどの制限はないので、使う日と使わない日が極端でも問題なし!

 

【NEXTmobile】口座振替可能なポケットWiFi!

NEXTmobileは、20GB/30GB/50GBの3つのプランが用意されたポケットWiFiで、無制限が必要ない人であれば月額料金が安くお得に使うことが出来るポケットWiFiです。

 

30GBのプラン限定になってしまいますが、口座振替での支払いにも対応しているので、クレジットカードを持っていない人でも契約可能な貴重なポケットWiFiですよ。

 

  • 30GBプランは口座振替に対応
  • ポケットWiFi端末無料プレゼント
  • 月額2,760円〜から利用可能

 

NEXTmobile
初期費用3,000円
月額料金
20GB 2,760円
30GB 3,490円
50GB 1年目3,490円/2年目4,880円
契約期間2年
違約金
0〜12ヶ月 19,000円
13〜24ヶ月 14,000円
26ヶ月目〜 9,500円
更新月 0円
端末
FS030W・HT100LN(貰える)
対応国数国内のみ
使用回線ソフトバンク
支払い方法
クレジットカード/口座振替

 

おれ
おれ
無制限が必要ないならおすすめ!口座振替にも対応してる貴重なポケットWiFi!

 

↓↓口座振替も可能なNEXTmobile↓↓

NEXTmobile 公式ページ

 

 

【mobile-J】20GBプランが2,680円からの格安ポケットWiFi

mobile-Jは20GB・30GB・50GB・150GBの4つのプランがある定額制のポケットWiFiです。

 

口座振替には対応していないものの、20GB2,680円から使えるのは業界でもトップクラスの安さ。ドコモやauなどの大手携帯会社で20GBプランを契約すると6,000円の料金がかかるので、mobile-Jは半額以下の値段で使える事になります。

 

  • 業界トップラクスの月額料金
  • 4つの定額プランから選択可能
  • 端末無料プレゼントキャンペーン中

 

mobile-J
初期費用3,000円
月額料金20GB 2,680円
30GB 3,480円
50GB 4,680円
150GB 5,480円
契約期間2年
違約金0〜12ヶ月 16,000円
13〜24ヶ月 12,000円
25ヶ月目〜 9,500円
更新月 0円
端末601HW(貰える)
対応国数国内のみ
使用回線ソフトバンク
支払い方法クレジットカード

おれ
おれ
旨味があるとすれば20GBと30GBのプラン、それ以上使いたいなら端末は貰えないものの無制限ポケットWiFiにした方が良いと思うよ。

 

↓↓20GB・30GB使いたいならmobile-J↓↓

mobile-J 公式ページ

 

【ExWi-fi】50GBが激安2,980円のポケットWiFi

ExWi-fiは50GB2,980円のプランのみのポケットWiFiです。3年間と長いのがネックですが、長期で使うのであれば非常に安く使えます。

 

3年間使えば端末代は無料ですが、途中で解約したい場合には、解約違約金9,500円と契約の残月数×1,000円の端末代が必要になるので注意が必要です。

 

  • 50GB2,980円は業界最安値クラス
  • 3年縛りがありますが、3年間月額料金は変わらない
  • 端末は実質無料。3年以内の解約の場合には9,500円+残月分の端末代がかかる
ExWi-fi
初期費用3,000円
月額料金50GB 2,980円
契約期間2年
違約金
9,500円

端末代(3年の残り月×1,000円)
端末
FS030W(貰える)
対応国数国内のみ
使用回線ソフトバンク
支払い方法
クレジットカード

 

 

おれ
おれ
50GBのポケットWiFiならExWi-fiで決めて損はなし。

 

↓↓50GB 激安ポケットWiFiなら↓↓

ExWi-fi 公式ページ

 

 

場面別ポケットWiFiまとめ

確実に言えることは、現時点ではWiMAXよりも4G/LTE回線を使ったポケットWiFiの方が絶対に使えるという事です。

 

4G/LTE回線を使ったポケットWiFiであれば、契約期間の縛りの有り無し・無制限か定額か、支払い方法がクレジットカードか口座振替かなど、自分の好みに合わせて選べば快適に使うことが出来ますよ!

 

今後も新しいサービスなどがあれば、随時更新して行きたいと思います。